インタビュー

  • インタビュー
  • |
  • ガールズ&パンツァー 最終章

待望のシリーズ完結編!『ガールズ&パンツァー 最終章』あんこうチームキャストインタビュー⑤井口裕香

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

戦車を用いた武道「戦車道」が華道や茶道と並んで大和撫子のたしなみとされる世界を舞台に、戦車道に打ち込む女子高生たちの成長や友情を描いたTVシリーズ『ガールズ&パンツァー』。その後、2015年11月に公開された劇場版は興収25億円突破の大ヒットを記録! そんな大人気シリーズの最新作にして完結編となる『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話が、2017年12月9日(土)より全国59館にて劇場上映される! そこで今回は、あんこうチームのキャスト陣へのインタビューをお届け。第5弾は冷泉麻子役の井口裕香さんです!

──「大洗 あんこう祭」(2017年11月19日開催)への出演お疲れ様でした! 6年連続の参加と伺っていますが、今年のあんこう祭はいかがでしたか?

今年で6年目ということで、何度も「あんこう祭」に参加している方はもちろん、今回初めて大洗に来た方も大勢いらっしゃって、とても嬉しかったです。TVシリーズが終わってからもこうやってイベントが長く続いて、毎年大洗に遊びに来させてもらえるのは本当に嬉しいことだなと改めて思いました。12月9日(土)には『最終章』の第1話が劇場上映されます。これからも変わらず付いて来てくださると嬉しいです。

──これまで様々なイベントを行って来ましたが、特に記憶に残っているイベントはありますか?

『ガールズ&パンツァー 劇場版』プレミア前夜祭イベント(2015年11月20日 新宿バルト9にて開催)ですね。私達がイベントで着用しているジャケットは改良に改良を重ねて第3弾になり、他のチームのジャケット姿もあのイベントで初めて見ることができました。そういうことができるのは長く続いている作品だからこそだと思います。アフレコもそうですけど、イベントであんなに多くのキャストたち(22人登壇)を揃えられる作品は本当にすごいなと思いました。

──『最終章』の公開を楽しみにしているファンに向けてメッセージをお願いします。

遂に『最終章』の第1話が公開ということで、とても楽しみな気持ちでいっぱいです。今まで『ガルパン』を好きで応援してくださった方だったら本当に堪らない作品です。『最終章』に相応しいドキドキと、今までにない展開が待っていて、冒頭から目が離せない話が続いていきます。残りの5話もスタッフ&キャストみんなで力を合わせて制作していきますので、まずは第1話をお楽しみ下さい。劇場でお会いしましょう!

PROFILE

井口裕香(いぐちゆか)
7月11日生まれ、東京都出身。大沢事務所所属。代表作に『僕は友達が少ない』高山マリア役、『たまゆら』岡崎のりえ役などがある。

<上映情報>

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話
新宿バルト9、シネマサンシャイン池袋ほか全国59館にて大ヒット上映中![全6話]

ガールズ&パンツァー 最終章 公式サイト

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もいかがですか?

「ガールズ&パンツァー」関連記事一覧

もっと見る

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE