インタビュー

  • インタビュー
  • |
  • ガールズ&パンツァー 最終章

待望のシリーズ完結編!『ガールズ&パンツァー 最終章』あんこうチームキャストインタビュー③尾崎真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

戦車を用いた武道「戦車道」が華道や茶道と並んで大和撫子のたしなみとされる世界を舞台に、戦車道に打ち込む女子高生たちの成長や友情を描いたTVシリーズ『ガールズ&パンツァー』。その後、2015年11月に公開された劇場版は興収25億円突破の大ヒットを記録! そんな大人気シリーズの最新作にして完結編となる『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話が、2017年12月9日(土)より全国59館にて劇場上映される! そこで今回は、あんこうチームのキャスト陣へのインタビューをお届け。第3弾は五十鈴華役の尾崎真実さんです!

──「大洗 あんこう祭」(2017年11月19日開催)への出演お疲れ様でした! 6年連続の参加と伺っていますが、今年のあんこう祭はいかがでしたか?

今年は本当に良い天気に恵まれて、気持ちよく開催出来た事に感謝したいと思います。6回出演させて頂きましたが、以前はステージに屋根もなかったですよね。今年は大きいモニターが増設されたりして、徐々に設備が充実してきたなと思います。年を重ねる毎に変わらない部分と変わっていく部分が見えてきて、今年も変わらず楽しい時間でした。

──これまで様々なイベントを行って来ましたが、特に記憶に残っているイベントはありますか?

人生で初めて飛行機に乗ったのが『ガルパン』だったんです(笑)。2年前の「劇場版」公開時の舞台挨拶で、九州へ行った時が初めてでした。あの時は全てが新鮮でドキドキワクワクしました。

──『最終章』の公開を楽しみにしているファンに向けてメッセージをお願いします。

「劇場版」を長い間上映してくださる映画館があったので、それを繰り返し観に行って作品にずっと触れている方も多いと思うんですけど、そろそろ新しいものが欲しくなる頃じゃないかなって(笑)。『最終章』も今までの作品と同じように長く愛して頂けるようなものになったら素敵だなと思います。これからワクワクできるような楽しいことがきっとたくさん待っていると思うので、みなさんも一緒に6話分楽しんで付いてきて頂けたら嬉しいです。

PROFILE

尾崎真実(おざきまみ)
3月22日生まれ、千葉県出身。フリー。代表作に『ヘボット!』カスリーナ役、『そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION-』綿抜フウリ役などがある。

<上映情報>

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話
新宿バルト9、シネマサンシャイン池袋ほか全国59館にて大ヒット上映中![全6話]

ガールズ&パンツァー 最終章 公式サイト

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もいかがですか?

「ガールズ&パンツァー」関連記事一覧

もっと見る

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE