インタビュー

iv-llss-top02
  • インタビュー
  • |
  • ラブライブ!サンシャイン!!
  • ココだけ

待望のTVアニメ2期、10月7日(土)放送スタート!『ラブライブ!サンシャイン!!』伊波杏樹×逢田梨香子×斉藤朱夏インタビュー全文掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよTVアニメ2期の放送が、10月7日(土)より毎週土曜22時30分〜TOKYO MX他にてスタートする『ラブライブ!サンシャイン!!』。そこで今回は、高海千歌役の伊波杏樹さん、桜内梨子役の逢田梨香子さん、渡辺 曜役の斉藤朱夏さんの2年生チームにインタビュー。TVアニメ1期の印象に残っているシーンやセリフを振り返りつつ、TVアニメ2期への意気込みを伺った。

千歌ちゃんには素敵な台詞がたくさんある

──まずはTVアニメ1期を振り返って頂き、印象に残っているシーンを教えてください。

伊波第8話「くやしくないの?」の中に出てくる、千歌ちゃんが梨子ちゃんに海で本音を吐露するシーンです。チームの発起人として、みんなを引っ張ってきた千歌ちゃんだけど、本当にこれで良いのかといった彼女の中での葛藤とか、今まで普通だった女の子にリーダーとしての自覚が少しずつ芽生え始めているんだなというのをすごく感じました。そこからAqoursとしての動きも大きく変わっていったので、私の中ではとても印象に残っています。

逢田第1話「輝きたい!!」での梨子ちゃんの登場シーンが印象に残っています。ファンのみなさんが今まで感じていた梨子ちゃんへのイメージとは打って変わって、いきなり制服を脱いで水着になって海に飛び込むなんて、誰もそんなこと予想していなかったと思います。良い意味で、みなさんの期待を裏切れたんじゃないかなと思ったので、そこが個人的には一番印象深いです。

斉藤第3話「ファーストステップ」が印象に残っています。Aqoursというグループの名前が決まった瞬間ですし、千歌ちゃん、梨子ちゃん、曜ちゃんの2年生グループ3人で初めてスクールアイドルとして人前で歌って踊ってというところが、私にとっては印象的でした。ようやく3人がスクールアイドルとしての第一歩を踏み出した瞬間だったので、すごく大好きなシーンです。

──ご自身が演じられたメンバーの台詞の中で、一番好きな台詞を教えてください。

伊波千歌ちゃんには素敵な台詞がたくさんあるんですけど、その中でも(国木田)花丸ちゃんと(黒澤)ルビィちゃんがメインの第4話「ふたりのキモチ」で出てきた、千歌ちゃんの「一番大切なのはできるかどうかじゃない、やりたいかどうかだよ」という台詞がすごく印象に残っています。本当にその通りだなと、自分にとっても千歌ちゃんから大切な言葉を貰えたなと思いました。『ラブライブ!サンシャイン!!』が始まった時、本当に不安でいっぱいでプレッシャーも大きかった中で、私にできるのかなと思っていた当時の自分に、「やりたいかどうかだよ」ということを彼女が教えてくれました。今でもその台詞に支えられています。

逢田たくさんあるんですけど、第13話「サンシャイン!!」で千歌ちゃんのお母さんに「美人だね」って言われるシーンがあるんです。そこで梨子ちゃんが「えっ? いや〜、それほどでも…あるかな」っていう台詞があって(笑)。普段は真面目な女の子なんですけど、ちょくちょくそういうユーモアというか変わったことを言う子なので、ある意味梨子ちゃんらしいなと思って個人的にはすごく好きな台詞です。

斉藤私は第8話「くやしくないの?」で、千歌ちゃんに言った「くやしくないの?」という台詞が、好きと言うか私の中で心がウッとなった瞬間でした。あれってきっと曜ちゃんだからこそ言えた台詞だったと思いますし、面と向かってズバッと言ったのが、とても心に残っています。

いつも笑顔でいるところは、まさに曜ちゃんだなと思います

──伊波さんと逢田さんにお伺いします。「曜ちゃんと斉藤さんのここが似てる!」というところを教えてください。

斉藤ドキッ! どこよ、どこよ〜? 教えて〜(笑)。

逢田やっぱり運動神経が良いところは似ているかな。

伊波似ているっていうか、だからこそ朱夏だったんだろうなという感じがします(笑)。

逢田あとは、曜ちゃんもそうですけど泣き言を言わないところとか。いつも笑顔でいるところ。まさに曜ちゃんだなと思います。

伊波自分の内に抱えているという訳じゃないですけど…何て言えば良いんだろう? すごく周りを見ていて、その中でタイミングだったり、言葉だったり、その場の空気をしっかり読める人なので。曜ちゃんも、千歌ちゃんや梨子ちゃんのことをすごく見ているし、そういうところは似ているなって思います。

斉藤照れるね、ちょっと恥ずかしい(笑)。

逢田言う方も恥ずかしい(笑)。

──伊波さんと斉藤さんにお伺いします。「梨子ちゃんと逢田さんのここが似てる!」というところを教えてください。

逢田何で笑っているの?(笑)

伊波顔の表情の豊かさ? 一番にそれだよね。

逢田似てる?

伊波色んな表情するから、見ていて面白いし。

斉藤すぐ顔に出ちゃうから。

伊波いつでも新鮮!みたいな(笑)。梨子ちゃんもアニメの中で新鮮な表情をたくさんするから、やっぱりそこは似てますね。あとは、一度やると決めたことに対して真っ直ぐに取り組む姿勢。梨子ちゃんもピアノを真っ直ぐにやってきたからこそ出てくる想いというのもあったと思うので、そこはすごく似ているなと私は感じています。

逢田そんなこと言われたら、泣いちゃうよ。

伊波なんでよ〜(笑)。本当だよ、事実だもん。

逢田正直、性格とかは似てないかなと自分では思っていますけど、静かなところとかは似ているかもしれないですね。割と陰から見守るタイプだと思います。あまり自分が前に出るようなタイプではないので。

伊波梨子ちゃんのお姉さん感みたいなところは持っているなって、グループ内でも思いますね。

斉藤似てるよね。

逢田ありがとうございます。

──逢田さんと斉藤さんにお伺いします。「千歌ちゃんと伊波さんのここが似てる!」というところを教えてください。

斉藤全部です(笑)。

伊波(笑)

斉藤最近メンバーがみんなに見えてきて、ポスターとかを見ていても「これキング(国木田花丸役の高槻かなこさんの愛称)じゃない?」みたいなこととかもすごくあって。なので、似ているところというか、段々と似てきているように感じています。元々が頑張り屋さんっていうところもそうですし。

伊波小学生みたいな褒められ方(笑)。

斉藤千歌ちゃんみたいに弱音を吐かないのもそうですけど、全部が似ているなと私は思いますね。

逢田最近の伊波さんは特に千歌ちゃんに似てきたなっていう部分がたくさんあって、絶対的リーダーのような存在というか。

斉藤強そう(笑)。やっぱり、ここっていう時にはちゃんと言ってくれるし、千歌ちゃんもここだっていう時にビシッと決めてくれるので。

逢田みんなで支えてあげようって思えるリーダーというところが、すごく似ていると思います。

伊波私自身は千歌ちゃんと最初に出会った時、似ていないと思いました。本当にネガティブですし、マイナス思考なので、こんな元気な女の子を私がやって大丈夫かなって、ずっと思っていたんです。でも、彼女に寄り添いながらAqoursのメンバーと『ラブライブ!サンシャイン!!』という作品に想いをこめてきた中で、こうやって周りから似てきているって言ってもらえていることは、千歌ちゃんのおかげという部分がすごく大きいです。彼女がいてくれるからこそ、私が寄り添っていけるというか、リーダーとしてみんなに立たせてもらっているんだということを強く感じます。自分では千歌ちゃんに近づいている感覚は全くなくて、あえて寄せにいっている訳ではないんですけど、彼女を見て育ててもらっているような感覚ですね。

メンバーたちの新たな成長を見せることができたら

──いよいよ放送が始まるTVアニメ2期への意気込みをお聞かせください。また、TVアニメ2期で期待していることなどが何かあれば教えてください。

伊波TVアニメ1期の第1話が放送される時のようなドキドキ感やワクワク感を持って、TVアニメ2期の第1話も待っていて欲しいなと思います。これからAqoursだけのストーリーが始まっていくんだということをすごく感じています。演じている私たちも楽しみがいっぱいですし、その中で9人としての形と色がもっともっと出てくるんじゃないかなと思うと、私も今からワクワクしています。

逢田個人的にはTVアニメ1期はAqoursがAqoursとしてのスタートラインに立つ前の話なんじゃないかなと思っています。TVアニメ2期から本当の彼女たち9人のストーリーが始まっていくと思って頂けたら嬉しいです。TVアニメ1期以上にAqoursのメンバーが成長しているところをお届けすることができればと思っていますので、ぜひ期待して待っていてください。

斉藤TVアニメ2期はスクールアイドルAqoursの9人としてのスタートなので、それもすごく嬉しいですし、メンバーたちの新たな成長を見せることができたら良いなと思っています。ファンのみなさんからの色々な期待もあると思いますが、その期待に応えられるように私たちも精一杯頑張ります。

──では最後に、読者へメッセージを一言お願いします。

伊波いつも応援してくださっているみなさん、ありがとうございます。とにかく『ラブライブ!サンシャイン!!』とAqoursはこれからどんどん色んな可能性と希望を持って前に進んで行くと思いますので、これからも付いてきて頂ければ嬉しいです。私たちも応援し続けてもらえるように頑張りますので、宜しくお願いします。

逢田いつも私たちを応援してくださり、ありがとうございます。Aqoursは常に前だけを見て、本当にがむしゃらに前に進めるように一丸となって頑張っているので、もっともっとみなさんの近くに行けるような、会いに行けるような機会があればと思っています。これからも応援宜しくお願いします。

斉藤私たちを応援してくださっているファンのみなさん、いつも本当にありがとうございます。『ラブライブ!サンシャイン!!』、そしてAqoursはこれからもどんどん突っ走っていきますし、“みんなで叶える物語”というものを大切にして、一つひとつの物語や夢をみなさんと叶えていきたいと思いますので、これからも応援宜しくお願いします。

左から斉藤朱夏さん、伊波杏樹さん、逢田梨香子さん
※写真は7月29日に開催されたイベント「沼津夏まつり」にて撮影したものです。
撮影:曽我美芽/ディレクション:荒井敏郎
ヘアメイク:清水有希子(AICON)、武田サオリ(AICON)、遠田瞳/スタイリスト:清松恵、川田めぐみ

の付いたインタビューはV-STORAGE online限定の記事です。

PROFILE

伊波杏樹(いなみあんじゅ)
2月7日生まれ。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。愛称はあんちゃん。本作『ラブライブ!サンシャイン!!』の高海千歌役に抜擢され、初のTVアニメレギュラーとなる。舞台、アニメやゲーム、日本語吹き替えなどで活躍中。

PROFILE

逢田梨香子(あいだりかこ)
8月8日生まれ。賢プロダクション所属。愛称はりきゃこ。本作『ラブライブ!サンシャイン!!』の桜内梨子役に抜擢。8月公開の映画『くまのがっこう パティシエ・ジャッキーとおひさまのスイーツ』ではジャッキー役を好演している。

PROFILE

斉藤朱夏(さいとうしゅか)
8月16日生まれ。ホーリーピーク所属。愛称はしゅかしゅー。本作『ラブライブ!サンシャイン!!』の渡辺 曜役で声優デビューを果たすなど、今後の活躍が期待されている若手声優。雑誌「B.L.T.VOICE GIRLS」にて連載ページを持つ。

<放送・配信情報>

■TOKYO MX:10月7日より毎週土曜22時30分〜
■サンテレビ:10月7日より毎週土曜22時30分〜
■KBS京都:10月7日より毎週土曜22時30分〜
■BS11:10月7日より毎週土曜25時30分〜
■テレビ愛知:10月7日より毎週土曜25時50分〜
■テレビ北海道:10月10日より毎週火曜26時5分〜
■静岡放送(SBS):10月10日より毎週火曜26時28分〜
■TVQ九州放送:10月10日より毎週火曜26時35分〜
■[配信]バンダイチャンネル・LINELIVE・ニコニコ生放送で10月7日(土)22時30分〜
TVアニメと同時ライブ配信! 海外でも同時配信!
※放送・配信日時は変更になる可能性がございます。

<CD発売情報>
TVアニメ2期OP主題歌「未来の僕らは知ってるよ」
アーティスト:Aqours
2017年10月25日発売
¥1,300(税抜)
発売元:ランティス/販売元:バンダイビジュアル

TVアニメ2期ED主題歌「勇気はどこに?君の胸に!」
アーティスト:Aqours
2017年11月15日発売
¥1,300(税抜)
発売元:ランティス/販売元:バンダイビジュアル

<ファンミーティング情報>

ラブライブ!サンシャイン!! Aqours クラブ活動
LIVE & FAN MEETING 〜 Landing action Yeah!! 〜
■大阪公演
日程:2017年11月4日(土)・5日(日)
場所:オリックス劇場
■札幌公演
日程:2017年12月9日(土)・10日(日)
場所:ニトリ文化ホール
■沼津公演
日程:2017年12月16日(土)
場所:沼津市民文化センター 大ホール
■福岡公演
日程:2018年1月6日(土)
場所:福岡サンパレス ホテル&ホール
■名古屋公演
日程:2018年2月3日(土)
場所:名古屋国際会議場センチュリーホール
■千葉公演
日程:2018年3月10日(土)・11日(日)
場所:幕張メッセ イベントホール

<ライブ情報>
ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 3rd LIVEツアー 開催決定!
2018 Early Summer
会場:埼玉・メットライフドーム/大阪・大阪城ホール/福岡・マリンメッセ福岡

ラブライブ!サンシャイン!! 公式サイト

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もいかがですか?

「ラブライブ!サンシャイン!!」関連記事一覧

もっと見る

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE