g&p_iv_bnr
  • インタビュー
  • |
  • ガールズ&パンツァー 劇場版

11月21日公開!『ガールズ&パンツァー 劇場版』キャストインタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大ヒットを記録したTVシリーズ感動の最終回から2年半、ファン待望の『ガールズ&パンツァー 劇場版』が間もなく公開される。TVシリーズの続編となる本作では、みほたちの新たな試合(戦い)が描かれる。そこで今回は、主人公の西住みほを演じた渕上舞さんにインタビューを敢行。新キャラクターの登場、迫力満点の戦車のアクションシーンなど、見どころ満載の劇場版について様々な話を伺った。渕上さんが語る、みほの注目シーンとは?

家に帰ってきたような感じで、アフレコスタジオはとても居心地が良かった

──劇場版の公開が間近に迫ってきましたが、今のお気持ちをお聞かせください。

渕上 ついに公開されるんだなって(笑)。長い間お待たせしてしまったので、無事に公開を迎えることができて本当に嬉しいです。あとは、劇場版をご覧になってくださったファンの皆さんがどんな反応を見せてくれるのか、今からとても楽しみです。この『ガールズ&パンツァー』は、自分にとって初めて主人公を演じさせて頂いた作品でもありますし、色んな初めての経験をさせて頂いた作品でもあるので、そういった作品が劇場版になって間もなく公開されるというのは感慨深いものがありますね。

──劇場版のアフレコの感想をお願いします。

渕上 アフレコ自体は久し振りだったんですけど、TVシリーズが終わった後もゲームやアプリだったり、あとはOVAなどがあって、ずっとみほを演じていたので、久し振りのアフレコという感覚はなかったですね。私の気持ち的には留守にしていた家に帰ってきたような、そんな感じでした(笑)。なので、スタジオの空気も今まで通りで、とても居心地が良かったです。

今回の劇場版では今できる自分の精一杯のみほを演じることができました

──劇場版ということで、演じ方を意識してこれまでと変えたところはありましたか?

渕上 意識的に変えたところは特にないですね。TVシリーズの時は、本当に演じるだけで精一杯だったんです。そういう自分の一杯一杯の感じが上手くみほとリンクしてくれて、みほの成長過程を見せられたのかなって思います。TVシリーズは3年前の私が演じたみほで、劇場版は今の私が演じたみほなので、無意識のうちに変わっている部分はあるかもしれませんが、自分で意識して変えたところはありません。TVシリーズの時もそうですけど、今回の劇場版でも今できる自分の精一杯のみほを演じさせて頂きました。

──劇場版のアフレコで印象に残っていることがあれば教えてください。

渕上 お昼ご飯の時間が楽しかったです。途中で1時間くらい休憩があったんですけど、じゃあ何時に戻ってきてね、はい解散みたいな(笑)。それこそ仲の良いメンバーで外食に行く人もいれば、コンビニで買ってきてスタジオで食べている人もいて、みんな自由に過ごしていましたね。私は五十鈴華役の尾崎真実さんと一緒に近くのカフェに行ったんですけど、普段のTVシリーズのアフレコだと休憩時間などはないので、劇場版ならではだと思うので楽しかったです。

継続高校のメンバーが登場する度に私は“クスッ”と笑ってしまうんです

──渕上さんが劇場版の台本を頂いて物語の内容を把握された時に、最初に思ったことは何ですか?

渕上 TVシリーズでの出来事の意味を考えさせる内容なんですけど、最終的にはやっぱり頑張って良かったなって(笑)。事前に公開されていたティザービジュアルに「取り戻せ──」というキャッチコピーがあって、私が想像していたストーリーとは全然違ったものでしたけど、アフレコの収録が終わった時に「取り戻せたな」って思いました(笑)。

──渕上さんが想像していたストーリーはどういったものだったのですか?

渕上 全国大会で優勝したことで、みほも自分に自信が少しついているんです。でも、試合に勝つことだけに一生懸命になってしまって、みんなのことや周りのことを忘れてしまい、「そんなの西住殿じゃないです」って優花里が言って、みほの周りからみんなが離れていく中で、一度は離れてしまったみんなの信頼や友情を取り戻せ的なお話なのかなって勝手に想像していましたが、全然違っていましたね(笑)。

──劇場版には新キャラクターが数多く登場しますが、渕上さんが注目している新キャラクターがいれば教えてください。

渕上 登場するキャラクターはみんな個性的で面白いんですけど、その中でも私が注目しているのは継続高校のメンバーたちです。要所要所で彼女たちが登場するんですけど、その度に私は“クスッ”と笑ってしまうんです。この面白さが劇場版を観てくださった方に分かってもらえると嬉しいです。あとは知波単学園が私の想像とは違っていましたね。隊長の西さんは顔立ちもキリッとしていて黒髪のロングヘアーで、いかにも強そうな印象だったんです。確かに強くて逞しいんですけど、想像と少々違いましたね(笑)。この意味は劇場版を観て頂ければ伝わるんじゃないかなと思います。

今までの『ガルパン』らしいハートフルな話と戦車のアクションシーンに注目

──劇場版を観る際に劇場へ持っていった方がいいものは何かありますか?

渕上 ワクワクした気持ちさえ持ってきて頂ければ大丈夫です(笑)。人によってはハンカチを持参した方がいいかなとは思いますね。

──劇場版を楽しむために、今ファンの方はTVシリーズを見返されているところだと思います(笑)。

渕上 今まで登場したキャラクターがほぼ登場するので、そういう意味でTVシリーズは観ておいた方が楽しめると思います。私も全員登場するのかなって思ってはいたんですけど、最後の方に少しだけ出る顔見せ程度なのかなって。でも、それぞれ見せ場があるんです。なので、TVシリーズをご覧になっていた方がキャラクターたちの関係性や戦い方なども分かるので、“より”劇場版を楽しんで頂けると思います。とはいえお話はシンプルですし、いろんな角度から観ても楽しめるポイントがたくさんあるので、初めての方にもぜひ観て頂きたいと思います!

──劇場版の中で、みほのオススメシーン&注目シーンがあれば教えてください。

渕上 あまり詳しくは言えないんですけど、まさか今さら“パンツァー・フォー”の説明をするとは思わなかったですね(笑)。このセリフ、いつ以来だろうって。そのシーンがどこかに登場しますので、本編を楽しみにしていてください。

──劇場版の公開を楽しみにしているファンへメッセージをお願いします。

渕上 長い間お待たせした分、皆さんに満足して頂ける内容になっています。ワクワク感というか、楽しみな気持ちそのままに劇場へ足を運んで頂けたらと思います。ストーリーも今までの『ガールズ&パンツァー』らしいハートフルな話になっていますので、あまり難しいことは考えずに、みほたちが頑張っている姿と迫力満点な戦車のアクションシーン、それと今回は“音”にもこだわっていますので、その全てを余すところなく満喫して頂ければ嬉しいです。ぜひ劇場で楽しんでください。

ガールズ&パンツァー 劇場版
11月21日(土)公開!

ガールズ&パンツァー 劇場版 公式サイト

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もいかがですか?

「ガールズ&パンツァー」関連記事一覧

もっと見る

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE