インタビューココだけ | ガールズ&パンツァー TV&OVA 5.1ch Blu-ray Disc BOX

キャストコメンタリー全チーム、取材します!【第10弾:アンツィオ高校】 [ガールズ&パンツァー 大洗女子学園掲示板]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TVシリーズ全12話&OVA「これが本当のアンツィオ戦です!」を収録した「ガールズ&パンツァー TV&OVA 5.1ch Blu-ray Disc BOX」が12月21日に発売となることを記念してスペシャル企画がスタート!コメンタリー収録後のキャスト陣を直撃し、ご自身が演じるキャラクターへのメッセージや、忘れられないガルパンエピソードなどを伺ったインタビューをお届け。第10弾はアンツィオ高校の吉岡麻耶さん(アンチョビ役)、早見沙織さん(カルパッチョ役)、大地葉さん(ペパロニ役)です♪

皆で観ると応援上映みたいな感じになって(笑)、新たな楽しさを発見できました[吉岡]

──オーディオコメンタリーの収録で、久し振りにTVシリーズをご覧になった感想をお願い致します。

吉岡 皆で観ると応援上映みたいな感じになって(笑)、新たな楽しさを発見できました。もう一度観ると作品の良さがさらに分かりますし、この時はこういう気持ちだったよねっていうことも思い出して、より『ガルパン』への愛が深まった気がします。ぜひ応援上映やりたいですね(笑)。

早見 ここが原点だったんだなと、思い出しました。ここから劇場版、ゲームやラジオにドラマCDだったりとバリエーションに富んだ形でちょこちょこ出演させて頂いたので、原点に帰ってきたなという感覚がありました。

大地 私はいちファンとしてTVシリーズを観ていた側の人間だったので、改めて観るとすごく違和感がありますね(笑)。TVシリーズを普通に妹と楽しく観ていたからこそ、改めて向き合うと、こんなラッキーなことがありますかっていう気持ちになっちゃって(笑)。ちょっと感動して、一人でしんみりしちゃいました。人生何が起こるか分からないなと思いました。

ペパロニはノリと勢いを体現したようなキャラクターですね[大地]

──ご自身が演じるキャラクターに一言お願い致します。

吉岡 TVシリーズの時は息だけだったので、喋ったのはOVAが初めてでした。それを考えるとアンチョビは本当に棚ぼただったなというのを感じています(笑)。「誰かアンチョビやりたい人いる?」と聞かれて始めたキャラクターだったので、まさかそれがOVAになり、今もなおこうやって応援してもらえるなんて。アンチョビには“良かったね”って言ってあげたいです(笑)。

早見 アンツィオに来てくれてありがとうという気持ちはありますね(笑)。カルパッチョのようなキャラクターがアンツィオの中にいることの意義を『ガルパン』で学びました。一見フワッとしていて大人しそうに見えるけど、実は楽しいことが大好きで好奇心旺盛なノリもいい子。この学校に来るべくして来てくれたカルパッチョには“ありがとう”と伝えたいです。

大地 ペパロニはノリと勢いを体現したようなキャラクターですね。OVAでも「戦いは火力じゃない、オツムの使い方だ」というセリフを言っているんですけど、当の本人は全く使えてないので。“そろそろオツムの使い方を覚えよう”って言いたい(笑)。でも、覚えたら覚えたで寂しい気もするから、やっぱり“そのままの君でいて”って言いたいです(笑)。

右から2番目のマイクに立っていたこととか、アフレコ当時の場面をすごく鮮明に思い出します[早見]

──『ガルパン』についてのエピソードを教えてください。

吉岡 従兄弟が今年結婚したんですが、夫婦共に『ガルパン』が大好きなので結婚式で流す映像のエンドロールで劇場版の曲を流してくださって、色んな意味でウルウルしてしまいました(笑)。本当に『ガルパン』をやっていて良かったなと思いました。私宛のメッセージカードのところにお手製のCV33(型快速戦車)が置かれていたんですよ(笑)。『ガルパン』ってすごい作品なんだなって改めて感じました。

早見 カエサルとのやり取りは、今でもゲームやコメントなどで引用されることが多いので、その部分を演じるといつもそこに帰れる感じがして、すごく印象に残っています。なんだか温かい気持ちになりますね。右から2番目のマイクに立っていたこととか、アフレコ当時の場面をすごく鮮明に思い出します。あとは、馴染みのある先輩たちとアフレコ現場でお会いできるのが嬉しかったですね。

大地 私の妹がTVシリーズの第1話からずっと観ているガチファンなんですけど、このアニメは絶対に流行ると思って観続けた結果、その通りになったじゃないですか。そうなるとやっぱり、妹の周りにも『ガルパン』ファンがいっぱい現れたらしいんですよね。妹のアルバイト先の男の子が突然大量の干し芋を持ってきたから、妹が「どうしたんですか?」ってその男の子に聞いたら、「大洗に遊びに行ってきたんだよ!」ってすごく嬉しそうに熱弁されたらしくて(笑)。妹は私が出演していることを内緒にしているので、ただその男の子は私の妹に自慢したかったみたいですね。家に帰ってきてから、妹が「姉ちゃん、やっぱ『ガルパン』はスゲーよ!」って興奮気味に話してくれて(笑)。その話を聞いて、『ガルパン』人口の多さをすごく感じました。

──大洗町で開催されている企画で、商店街の各店舗に配置された等身大パネルを、訪れた人が探す「ガルパン街なかかくれんぼ」という企画があります。お店の皆さんには「娘のように思っています」と語る方もいるほどに、キャラクターたちに親しみを感じていらっしゃいます。ぜひお店の皆さんに一言お願い致します。

吉岡 山戸呉服店さんには本当にお世話になっております。オススメ商品がありまして、バスタオルの生地が本当にいいんです〜(笑)。『ガルパン』コラボタオルを作ってくださっていて、アンツィオのも持っているんですけど、個人的には聖グロリアーナ女学院のバスタオルが好きです(笑)。それと、山戸さんは2階の窓にアンチョビを隠してくださったことがあって、なかなか見つからないことがファンの間で話題になったんですよ。本当にキャラクターを愛してもらっているなと、いつも感謝しています。また遊びに行きたいなと思っているので、山戸さんの娘として里帰りします(笑)。

早見 カルパッチョは海鮮レストランの和久さんですね。まるで本当に店先に立っているかのような看板娘感で(笑)、置いて頂けているのがとても嬉しいし感動します。お刺身定食の横にカルパッチョをぜひ足して頂いて(笑)。お魚というだけで通じるものがあるので、本当にここに来るべくして来たと思っております。ありがとうございます。

大地 OVAでペパロニ役に決まった後、すぐにブロンズさんに行ったんですよ。でも実はそれ偶然で、まだパネルが置かれることも決まっていない時にたまたま伺って、ご飯を食べたんですけど。その時からもうすでに期間限定で鉄板ナポリタンを出されていたので“もしかしたらペパロニのパネルが来るかもしれないぞ!”と思っていたら、数ヵ月後に本当にブロンズさんに置かれることになったので、ビックリして運命を感じました。ナポリタン、本当に美味しいんですよ! またぜひ個人的にでもブロンズさんに遊びに行って、ナポリタンを食べたいです。ファンの方が寄付してくださっているんだと思うんですけど、お店の中をヤバいくらいアンツィオ一色にしてくださっていて(笑)。先日念願のサインをパネルに書かせて頂いたので、ぜひまた会いに行きたいなと思っています。いつもありがとうございます。

PROFILE

吉岡麻耶(よしおかまや)

2月16日生まれ。東京都出身。EARLY WING所属。主な出演作品は『U.H.O.フューチャーレスキュー2061』のクーニャ・トリスタン役、『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』の三ヶ月ゆい役など。『ガールズ&パンツァー』では近藤妙子役も担当している。

PROFILE

早見沙織(はやみさおり)

5月29日生まれ。東京都出身。アイムエンタープライズ所属。主な出演作品は『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』の新垣あやせ役、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の雪ノ下雪乃役、『映画 聲の形』の西宮硝子役など。

PROFILE

大地葉(たいちよう)

8月6日生まれ。埼玉県出身。VIMS所属。主な出演作品は『僕だけがいない街』のケンヤ役、『プリンセス・プリンシパル』のドロシー役、『ピアノの森』の雨宮修平〈小学生〉役など。『ガールズ&パンツァー 劇場版』では久保田役、『最終章 第1話』ではムラカミ役も担当している。

<Blu-ray&DVD情報>


ガールズ&パンツァー TV&OVA 5.1ch Blu-ray Disc BOX
2018年12月21日(金)発売!

<上映情報>
ガールズ&パンツァー 最終章 第2話
2019年6月15日(土)劇場上映!

ガールズ&パンツァー 最終章 公式サイト

大洗町回覧板 こちらガルパン出張所

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.