レポート | 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち

豪華スタッフ&キャストが登壇!『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』愛のトークショー2018 イベントレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シリーズ最新作『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』のトークイベントが、2018年3月25日(日)、東京ビッグサイトで開催された国内最大級のアニメイベント「AnimeJapan2018」のWHITEステージにて行われた。イベントには監督の羽原信義さん、シリーズ構成の福井晴敏さんに加え、古代進役の小野大輔さん、島大介役の鈴村健一さん、クラウス・キーマン役の神谷浩史さんがゲストとして登壇し、本作の魅力をプレゼン形式で発表し合った。終始笑いの絶えない和やかなムードが流れた当日の模様をお届けする。

豪華賞品を懸けた「愛のプレゼン大会」を開催!

司会進行を務めるライターの小林治さんが登場し、羽原監督と福井さんをステージに呼び込むと、盛大な拍手に迎えられ二人が審査員席に着席。続けて今回のプレゼン大会のプレゼンターとなる小野さんと鈴村さんと神谷さんが登場し、会場はさらに盛り上がりを見せる。「愛のプレゼン大会」と銘打たれた今回の企画は、出されたお題に沿ってキャストの三人が持ち時間1分でプレゼンを行い、審査員の羽原監督と福井さんがその内容を判定して優勝者を決定するというもの。優勝者にはスポーツウェアメーカーのアンダーアーマーとコラボレーションしたグッズの詰め合わせが授与されるため、キャスト陣の表情は真剣そのもの。

ヤマトの次期艦長を巡る熱きプレゼンバトル!

まず、一つ目のお題は「艦長総選挙」。自らの演じるキャラクターが如何にヤマトの次期艦長に相応しいかをアピールしていく。トップバッターの小野さんは艦長代理を任されたことのある古代の経験値と行動力について言及し、さらに「雪への愛がこの艦を動かす原動力になっているんです」と付け加えると、最後に「雪、雪〜!」と絶叫し、「艦長にターゲットスコープ、オープン」と締め括った。続いて鈴村さんは「航海長として操縦桿を握る彼がいなければヤマトが前に進むことはないのです」と訴え、最後は「島大介のことは嫌いになってもヤマトのことは嫌いにならないでください」という有名なセリフのパロディで会場を沸かせると、「ワープ!」と叫んで終了。トリを務めた神谷さんはキーマンの冷静さをアピールし、島については「ワープのことしか考えていないバカ」、古代については「彼は雪のことしか考えていない上、艦長代理になった時に大変なことになったのを覚えているでしょう」と口撃。最後は「私を艦長にしろ、いいから」と締め、会場は大きな盛り上がりを見せた。羽原監督と福井さんは共に神谷さんに札を挙げ、結果として神谷さんが2ポイントを獲得。福井さんは「正直誰でもよかったんですけど、キーマンを艦長にするとヤマトもガミラスカラーに塗り直されるので、プラモの商品が一点増やせるわけです(笑)」とコメント。羽原監督は「二人をねじ伏せていく感じがよかったですね」と講評した。

『ヤマト』の中で好きな女性キャラクターは?

ここで一旦ブレイクタイム。本作に登場する女性キャラクターたちがスクリーンに映し出される。好きな女性キャラクターについて聞かれた小野さんは「雪ですね」と即答し、鈴村さんと神谷さんは「裸なんで、テレサですね」と二人仲良く同じ回答。ここから女性のファンがたくさん集まったお昼時の会場とは思えないほどに自由なやり取りが繰り広げられ、客席からは絶え間なく笑い声が響いていた。

この日一番の大爆笑を起こした優勝者は果たして?

続いて、二つ目のお題は「オーダーが止まらない購入者特典」。最後は羽原監督と福井さんだけでなく、ニコ生の視聴者と会場に足を運んだ観客にも投票権が与えられ、計4ポイントで勝敗を争うことに。1番手の神谷さんは「HARUTOSHI FUKUIデザインTシャツ」を提案し、「現場の空気が煮詰まった時に後ろを見るといつもユニークなTシャツを着ている福井さんがいらっしゃるので和やかな気持ちになるんです」とその理由を説明。神谷さんからその日着ていたTシャツについてもイジられた福井さんが思わず「よく見てんな〜」と漏らし、会場は温かい笑いに包まれた。2番手の小野さんが「雪の特製ブロマイド」を提案すると、早くも客席からは大きな笑いが起こる。様々なバリエーションの服を挙げると、最後はまたしても「雪、雪〜!」と絶叫し、「特製ブロマイドにターゲットスコープ、オープン」と締め括った。大トリの鈴村さんは「ささきいさおさんが家で生歌を歌ってくれる券」を提案し、会場からも思わず拍手が。さらに、「今ならなんと高枝切りヤマトが付いてきて、ささきいさおさんが切ってくれる(笑)」と続けてこの日一番の笑いを掻っさらった結果、鈴村さんが4ポイントを獲得して見事に逆転優勝を飾った。

『ヤマト』は老若男女どんな人でも楽しめる作品[小野]

この日のために特別に制作された第一章から第四章までのまとめ映像が上映され、ゲスト陣はコメントをするのも忘れて釘付けに。第五章「煉獄篇」への期待が高まる中、イベントの最後は登壇者が一言ずつコメントを述べていく。羽原監督は「ここに来ていながら(第五章を)観てくれないような奴はお仕置きだ」とキーマンの劇中のセリフを文字ってコメント。福井さんは「(第五章を観て)我ながら泣きました」と語った。神谷さんは「観ろ、いいから」、鈴村さんは「劇場へワープ!」とそれぞれ自身が演じるキャラクターのセリフを用いて、第五章をアピール。最後は、小野さんが「『ヤマト』はとても重厚でシリアスな物語ですけど、こうやっておバカなことを言って盛り上がれるような、老若男女どんな人でも楽しめる作品だなというのを改めて感じています。このスタッフとキャストならこの後も物凄く面白くて素晴らしい作品になることを確信しております。『ヤマト』の輝かしい未来へ向けて、ターゲットスコープ、オープン。テーッ!」と締め括り、ステージイベントは幕を閉じた。

左から羽原信義監督、鈴村健一さん、小野大輔さん、神谷浩史さん、福井晴敏さん

イベントのために制作された、第一章から第四章までのまとめ映像が本日より公開中!


<上映情報>


宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」
2018年5月25日(金)より期間限定劇場上映!
※特装限定版Blu-ray 劇場先行販売&デジタルセル版配信 同時スタート!

<Blu-ray&DVD発売情報>

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 特別限定版Blu-ray 第5巻
【BVC限定/初回限定生産】
2018年6月1日発売
¥11,000(税込)
※上映劇場にて2018年5月25日(金)より最速先行販売開始!
※先行販売は数に限りがございます。無くなり次第終了となりますので予めご了承ください。

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち Blu-ray&DVD 第5巻
2018年6月22日発売
Blu-ray:¥8,800(税抜)
DVD:¥7,800(税抜)

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち【BVC限定】特設サイト

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 公式サイト

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.