イベントレポート

  • イベントレポート
  • |
  • コードギアス 反逆のルルーシュⅡ 叛道

福山潤、櫻井孝宏、藤原さくら他豪華ゲストが登壇!『コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道』初日舞台挨拶レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一大ムーブメントを築き上げたシリーズの原点『コードギアス 反逆のルルーシュ』が劇場総集編3部作に! 待望の第2部『コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道』の初日舞台挨拶が、2018年2月10日(土)、東京・新宿バルト9にて開催された。本編上映後に行われた舞台挨拶には、ルルーシュ役の福山潤さん、スザク役の櫻井孝宏さんらキャスト陣に加え、サンライズプロデューサーの土屋康昌さん、主題歌『The Moon』を担当したシンガーソングライターの藤原さくらさんが登壇。貴重な裏話が次々と飛び出した舞台挨拶の模様をお届けする。

待ちに待った舞台挨拶がいよいよスタート!

本編上映後、朝早くの初回に駆け付けた熱烈なファンが集まる劇場内に福山さんと櫻井さんと土屋プロデューサーが登場。公開初日を迎えた感想を聞かれた福山さんは「お話を知っている方々が観てもこの後どうなるんだろうと思わざるを得ない内容だったので、収録をしながらもこれは大変ショッキングで激しいものになるなと思っていました」と語った。10年ぶりに演じたスザクについて聞かれた櫻井さんは「アフレコってこんなに肉体労働だったっけって(笑)。当時の自分のがむしゃらさを思い返しながらの収録でしたね」とコメント。土屋プロデューサーは劇場総集編3部作を「『コードギアス』の魅力を凝縮した集大成」と表現し、新旧ファンの両方に向けられた作品であると続けた。

登場人物の想いが混じり合う主題歌『The Moon』

そして、ここで第2部の主題歌を担当した藤原さんが登場。曲の意図について藤原さんは「『コードギアス』にはルルーシュとスザクだけでなく、その他の登場人物の想いが色々と交錯しているように感じました。特定の誰かの目線で曲を書くというよりかは、色んな人の目線で混じり合っていく気持ちや愛の形を描けたらいいなと思って曲を書かせて頂きました」とコメント。主題歌について土屋さんは「曲の力によって構成がちょっと変わった部分もありました」と明かし、作品における音楽の重要性を語った。櫻井さんは「新しい曲ではあるんですけどTVシリーズのことも思い出す。作品に寄り添うような素敵な曲ですね」と感想を述べた

藤原さくら - 「The Moon」 (short ver.)

ロロをなじるところだけは先輩に褒められました(笑)[福山]

ここからトークテーマは「全編新録のアフレコ」について。福山さんは「前回は1回目と2回目の収録の間が一ヵ月空いていたんですけど、今回は中4日だったのでまるで先発ピッチャーのようでした(笑)。全力で挑んだので、2回目の収録の終わり15分前くらいで喉が完全に壊れて、後日録り直しになりました」と裏話を明かし、さらに「おかげでロロをなじるところだけは先輩に褒められました(笑)」と続け、会場は大きな笑いに包まれた。一人で収録に臨んだという櫻井さんは「改めてアフレコに取り組むことで、自分が積んできた経験を含め、より色んな角度から作品を楽しめるようになったので面白かったです」と語った。さらに、福山さんは「ルルーシュに電話を掛けるシーンでの櫻井さん(スザク)が完全に殺しにかかっている声だったので、本当に狼狽えてしまって。後ろを見たら監督たちスタッフの皆さんが爆笑していました」と収録時のエピソードを披露し、再び劇場内からは大きな笑いが起こった。

泣く泣くカットされた福山さんお気に入りのセリフとは?

第2部の印象的なシーンについて櫻井さんが「個人的には扇と千草(ヴィレッタ)です。本筋のこと忘れているだろというくらいのラブストーリーで(笑)」と回答すると、福山さんは「みんなが戦っている時に要所要所で挟まれるので、現場でも物議を醸していましたね(笑)」と続け、最後に土屋プロデューサーが「(編集で大幅にカットした中で)残りましたね(笑)」と締めた。その一方で、カットされてしまったお気に入りのシーンについて福山さんは「僕の大好きなルルーシュのセリフである『散々使い倒して、ボロ雑巾のように捨ててやる』は、TVアニメの主人公の言葉としては一番下劣(笑)。もう一度言いたかったですね」と残念そうにコメントし、会場からは笑いと共に拍手が起こった。

万感の思いを乗せ、物語は第3部『皇道』へ

最後は、ファンに向けて一言ずつ述べていくことに。土屋プロデューサーは「主題歌『The Moon』のPVを『コードギアス』の映像を使って作りました。かなり良いできになっているので観てください」と語った。藤原さんは「作品を通して曲も楽しんで頂ければと思います」とコメント。櫻井さんは「今回の収録を通して、お芝居の難しさを再び味わいながら作品やキャラクターを作り上げております。第3部『皇道』にどういう風に繋がっていくのか、その後に何が待っているのかを楽しみにして頂ければと思います」と語った。そして、福山さんが「当時の自分は何を思ってやっていたんだろうかと思い返すと、必ず頭の中に『負けない』という一言が出てきます。今まで自分が心と身体で感じてきたものをセリフに全て込めたつもりで作品をお届けし、第3部『皇道』もやれるだけのことはやり切ったつもりです。まずは劇場総集編3部作を見届けて頂いて、もう一度『コードギアス』に戻ってきて頂けますと幸いです」とまとめ、初日舞台挨拶は幕を閉じた。

左から福山潤さん、櫻井孝宏さん、藤原さくらさん、土屋康昌プロデューサー

<上映情報>

コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道
大ヒット上映中!


コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道
2018年5月26日(土)公開

<Blu-ray&DVD発売情報>

コードギアス 反逆のルルーシュI 興道
2018年2月23日発売
Blu-ray:¥7,800(税抜)
DVD:¥5,800(税抜)

コードギアス 反逆のルルーシュ 劇場総集編3部作 公式サイト

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もいかがですか?

「コードギアスシリーズ」関連記事一覧

もっと見る

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE