report-reflection-top
  • イベントレポート
  • |
  • THE REFLECTION

アメコミとジャパンアニメーションのコラボレーション!『THE REFLECTION』マスコミ試写会レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハリウッド映画にもなった『アイアンマン』や『スパイダーマン』など数々の大ヒット作を手掛けてきたアメコミ界の巨匠、スタン・リー。『蟲師』や『惡の華』など独創性の高い作品を作り出してきたアニメーション監督、長濵博史。ポール・マッカートニー、ペット・ショップ・ボーイズ、フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドらのヒット曲を数多く生み出している音楽プロデューサー、トレヴァー・ホーン。米日英の3大クリエイターがタッグを組んだ話題のオリジナルアニメーション『THE REFLECTION』のマスコミ試写会が、2017年7月5日(水)、NHK放送センターにて行われた。今回はその様子をお届けする。

第1話上映後にスタッフ&キャスト陣が登場し、会見がスタート!

第1話の上映が終わり、長濵博史監督、エクスオン役の三木眞一郎さん、エレノア・エヴァーツ役の伊瀬茉莉也さん、エンディングテーマを担当、本人役でも出演しているパフォーマンスガールズユニット「9nine」の吉井香奈恵さん、村田寛奈さん、佐武宇綺さん、西脇彩華さん、制作統括の土橋圭介さんが登場。それぞれ一人ずつ挨拶の言葉を述べていく。まず、土橋さんは「今作は、日本のアニメーション100周年を記念して今年からスタートしたNHK総合テレビ土曜23時のアニメ枠の第3弾となります。私は10年以上アニメに携わらせて頂いておりますので、完成品を観てもなかなか驚かされることはありませんが、今回は本当にビックリさせられました」と語った。続いて長濵監督は「大好きな作品『スパイダーマン』の原作者であるスタン・リーと一緒に作品を作っていけるのはすごく幸せなことだと思っています。(この作品は)最初は取っ付きにくいヤツかもしれませんが少し付き合って頂けると意外な一面が見えてくると思いますので、宜しくお願いします」と独特な言い回しで本作を紹介した。

長濵監督のために尽力したいという想いが常にあります[伊瀬さん]

三木さんは「先ほど第1話を観させて頂きましたが、そのあまりの衝撃的な仕上がりに鳥肌が立ち、胸がいっぱいです。実は第1話のアフレコ前に監督からラブレターを頂きまして(笑)、演じる役について様々なことを細かく教えて頂きました」と語った。監督の前作『惡の華』にも参加していた伊瀬さんは「性別や人種を超えて世界中の人々に大切なものを届けられる奥の深い作品になっていると感じております。どの枠にも捉われない作品を作り出す長濵監督のために尽力したいという想いが常にあります」と監督の熱い気持ちに応えるかのように意気込みを吐露した。吉井さんは「チームに溶け込んでいって活躍できるように精一杯頑張ります」と語った。村田さんは「自分がアニメになるとは思っていなかったので窒息しそうでした(笑)」と喜びのコメント。佐武さんは「(この作品は)長濵さんの夢でもあり、私の夢でもあり、スタン・リーさんのファンの方の夢でもあると思います」と力強く語った。西脇さんは「長濵監督は私たちのライブを観に来てくださるアニメのスゴイ人という印象で(笑)。今回の話を頂いた時は信じられませんでした」とオファーを受けた際の驚きを言葉にした。

デジタル処理一切なし。長濵監督の並々ならぬこだわりとは?

ここで集まったマスコミから幾つか質問が飛んだ。まず「絵を作っていく上でスタッフにどのような指示を出したのか?」という質問に、長濵監督は「具体的にアメコミを提示するところから始めました。けれど、ディティールを細かく突き詰めすぎるのではなく、極力シンプルにしてなるべく自分たちの脳で補完するようにしました」と語り、さらに「印刷されたカラーのコミックのようになって欲しいという想いから、あえてデジタルの処理は一切やっていません」と付け加え、その並々ならぬこだわりを教えてくれた。続いて「第1話の感想は?」という質問に、三木さんは「素敵な日本人の感性を感じて、このフィルムは“武士”が作っているなと思いました(笑)」と回答し、思わず会場から笑いが起こった。伊瀬さんも「和紙を使った日本の切り絵にとても似ていて、この作品から“和”の雰囲気を感じました」と語り、映像から受けた印象を自分なりに分析していた。

驚きの経緯が明らかに。スタン・リーと長濵監督の強固な信頼関係

また、「連名の原作におけるスタン・リーとの役割分担は?」という質問に、長濵監督は「グチャグチャですね(笑)。最初に頓挫した企画から数えるともう10年以上」とその長きに渡る共同作業の苦労を明かしながらも、「どっちが言ったからこのデザインになったのかが分からなくなるほど、スタンと意見を何度も交換し合えた経験はとても価値のあるものでした」と誇らし気な表情で語った。さらに、「どういう経緯で今回の企画が実現しましたか?」という質問に対し、長濵監督は「無名の頃からアメコミが好きということを発信し続けていたら、何かのご縁で周りの人がスタンと会える機会を用意してくれた。スタン本人に好きですと直接伝えたら、『じゃあ、一緒に作るか?』と言われて企画が動き出しました(笑)」と驚きの経緯を明かした。質疑応答の時間が終わると、サプライズゲストとして劇中に登場するヒーロー、エクスオンが軽やかな身のこなしで登場。最後は出演者と一緒に写真撮影を行い、マスコミ試写会は幕を閉じた。


<放送情報>
7月22日より毎週土曜23時〜NHK総合テレビにて放送開始!
※放送日時は変更になる場合がございます。

THE REFLECTION 公式サイト

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もいかがですか?

「THE REFLECTION」関連記事一覧

もっと見る

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE