イベントレポート

yamato0628
  • イベントレポート
  • |
  • 宇宙戦艦ヤマト2202

豪華スタッフ&女性キャスト陣が登壇!『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第二章「発進篇」最速先行上映会レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本アニメーションの歴史に輝く不朽の名作をリメイクした完全新作シリーズ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』。新たな伝説の幕開けとなった第一章「嚆矢篇」に続き、2017年6月24日(土)より劇場上映がスタートする第二章「発進篇」の最速先行上映会が、6月7日(水)、新宿ピカデリーにて開催された。イベントでは本編上映前に、テレサ役の神田沙也加さん、岬百合亜役の内田彩さん、桐生美影役の中村繪里子さんら女性キャスト陣をはじめ、監督の羽原信義さん、シリーズ構成の福井晴敏さんによる舞台挨拶も行われた。

登壇者も観客も笑顔…笑いの絶えない舞台挨拶がスタート!

会場を埋め尽くした熱狂的なファンの拍手に迎えられ、羽原監督と福井さん、豪華女性キャスト陣がステージに登壇した。早速、福井さんから古代(進)と(森)雪の結婚にかけて、新婚である神田さんの話題も飛び出すなど、仲の良さが伝わってくる挨拶が済んだところで、質問コーナーがスタート。まず、作品の推しキャラについて聞かれた内田さんは「私がずっと好きだと言っているキャラが伊東(真也)さんなんです。悪い人に見られてしまうところもあるんですけど、伊東さんは伊東さんなりの正義を持っているんです。だから最後のシーンは切なくて…。でも、なんで好きかって言うと顔が好みだからです」と笑いを誘った。中村さんは「ひとりを選ぶのが本当に難しいんですけど、私は篠さん(篠原弘樹)かな。出てきただけで場を和ませてくれる空気感を持っていて、でも職務には忠実に励む姿に色気を感じます」と語った。福井さんから「劇場版では沢村(翔)と仲良くなっていましたけど?」と聞かれると、「沢村さんの名前が一瞬分からなくなるくらい、私の中では存在がちょっと薄い(笑)」と答え、羽原監督からは「ひどい(笑)」と一言。神田さんは「こういうふうにならなきゃいけないなと思っている存在として、やはりテレサ推しですね。ああいうミステリアスさと母性を兼ね備えた、大人な女性になりたいなと思います」とコメント。

続いて、本作のオススメシーンを聞かれた中村さんは「タイトルの『発進篇』にもあるように、ヤマトが海中から出てきた後に描かれる、羽原監督渾身の水しぶきですね(笑)」と話すと、羽原監督は「僕だけじゃないですよ、スタッフみんなで描きました(笑)」と苦笑いを浮かべた。内田さんは「先程の続きになってしまうんですけど、『2202』になってからの推しキャラは真田(志郎)さんです」と話すと、会場からは拍手が沸き起こった。「今回の真田さんが本当に格好良くて、私の中の熱い真田愛がほとばしっています。水しぶきのように(笑)。詳しいことは言えないんですけど、堪らないシーンがたくさんあるので、ぜひそこを楽しみにして頂けたらなと思います」と熱弁をふるっていた。

第二章のED主題歌は、
神田さんが歌う「月の鏡」に決定!

舞台挨拶の途中には、神田さんがテレサとして歌う「月の鏡」が第二章のED主題歌に決まったことが発表された。神田さんは「本当に綺麗な日本語で作られた、とても神秘的で温かい曲です。これからもずっと歌い続けていきたいなという気持ちでいっぱいです」とコメント。羽原監督は「あまりの透明感ある歌声に、スタッフ一同絶賛でした。画作りする時にもすごく刺激されました」と語り、福井さんからも「懐かしい感じがしました」と賛辞が贈られた。また、「逆に画を観ていかがでした?」という羽原監督からの問いに、神田さんは「テレサのミステリアス感を出すために試行錯誤していたのですが、画と一緒になったのを観て、ちゃんとテレサとして歌えたなというのが確信に変わりました」と互いへの大きなリスペクトを感じさせた。

結婚をお祝いするサプライズプレゼントに、神田さん大感激!

また、今年4月に結婚することを発表した神田さんへのサプライズプレゼントとして、本作のキャラクターデザインを担当している結城信輝さんによる神田さんご夫妻の似顔絵が描かれた色紙が、羽原監督から手渡された。驚きを隠せない神田さんは「えっ、すごい! 鳥肌立った! 大事にします。家宝にします。ありがとうございます」と喜びの表情を浮かべ、感謝の言葉を述べた。登壇者一同がお祝いの言葉を贈ると、会場は神田さんを祝福する盛大な拍手に包まれた。


最後に、第二章を楽しみにしているファンへのメッセージを求められた福井さんは「こんな女性ばかりの華やかな舞台は、『ヤマト』の仕事に関わって初めてでした(笑)。今回の第二章では百合亜と美影にあることが起こります。しかし、それには意味があります。全章観終われば、なるほどとなると思いますので、ぜひ楽しみに観て頂ければと思います」。羽原監督は「みなさんのおかげでヤマトは発進することができます。本当にありがとうございます。このまま飛び続けて、第七章まで突っ走りたいと思いますので、最後まで宜しくお願いします」と締めくくり、先行上映会は幕を閉じた。


『宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち』第二章 発進篇 劇場上映 Blu-ray特別限定版 劇場先行販売&デジタルセル版配信 6月24日(土)同時スタート!

2017年6月24日(土)より全国20館にて劇場上映【期間限定】

[東京]新宿ピカデリー/シネマサンシャイン池袋/MOVIX 亀有/MOVIX 昭島
[神奈川]横浜ブルク 13/川崎チネチッタ
[千葉]MOVIX 柏の葉
[埼玉]MOVIX さいたま
[栃木]MOVIX 宇都宮
[静岡]MOVIX 清水
[宮城]MOVIX 仙台
[北海道]札幌シネマフロンティア
[大阪]大阪ステーションシティシネマ/なんばパークスシネマ
[京都]MOVIX 京都
[愛知]ミッドランドスクエアシネマ/MOVIX 三好
[岡山]MOVIX 倉敷
[広島]広島バルト 11
[福岡]T・ジョイ博多

バンダイビジュアルクラブ・上映劇場にてBlu-ray特別限定版 発売!!

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち2 Blu-ray 【特別限定版】 ≪初回限定生産≫ Blu-ray ¥11,000 (税込)
◆上映劇場にて2017年6月24日(土)より最速先行販売開始!

※先行販売は数に限りがございます。無くなり次第終了となりますので予めご了承ください。

◆バンダイビジュアル公式通販サイト バンダイビジュアルクラブ(BVC) 2017年7月1日(土)発売!

特設サイト: https://bvc.bandaivisual.co.jp/feature/199/
プレミアムバンダイ支店: http://p-bandai.jp/item/item-1000106949/

※本商品は、上映を実施する劇場ならびに、バンダイビジュアルクラブ、BVCプレミアムバンダイ支店以外での販売は予定しておりません。
※本商品は、数量限定生産になります。バンダイビジュアルクラブの予約締切日以降については、ご注文をお受けできない場合がございますのであらかじめご了承ください。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』2 Blu-ray & DVD 7月28日(金)一般発売!!

発売・販売元:バンダイビジュアル

※仕様等は予告なく変更する場合がございます。
※Blu-ray通常版の本編DiscはBlu-ray特別限定版と同一のものです。

Blu-ray
【品番】BCXA-1205
【税抜価格】8,800円

DVD
【品番】BCBA-4818
【税抜価格】7,800円


▼宇宙戦艦ヤマト2202 公式サイト
http://yamato2202.net/

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もいかがですか?

「宇宙戦艦ヤマトシリーズ」関連記事一覧

もっと見る

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE