0929_matoi_top_bnr
  • イベントレポート
  • |
  • 装神少女まとい

2016年10月放送開始の和風魔法少女アニメ『装神少女まとい』先行上映会イベントレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ2016年10月4日(火)よりTOKYO MX他にて放送がスタートする和風魔法少女アニメ『装神少女まとい』の先行上映会が、9月24日(土)、東劇にて開催された。本作は、実力派スタジオ「WHITE FOX」が贈る初のオリジナルアニメであり、監督を『天体のメソッド』の迫井政行さん、シリーズ構成&脚本を『ガンダムビルドファイターズ』シリーズなどで知られる黒田洋介さんが担当する新感覚ジャンル×気鋭のスタッフが集結した超話題作。イベントでは第1話&第2話の先行上映をはじめ、皇まとい役の諏訪彩花さん&草薙ゆま役の大空直美さん&監督の迫井政行さんによるトークコーナー、本作のOP主題歌を担当する本格派アニソンボーカルユニット・Mia REGINAによるスペシャルライブなどが行われた。

『装神少女まとい』は昭和を感じさせるノスタルジックなアニメ!?

本編上映後に実施されたトークコーナーにて、演じる役柄について聞かれた諏訪さんは「まといちゃんは見ての通り可愛らしくて明るい感じの女の子ですけど、ひょんなことから神様を纏創(てんそう)してしまうという運命に陥ってしまうんです。なので、一言で言うと、まといちゃんは巻き込まれ型ヒロインです。その巻き込まれる様子を可愛いなとか、頑張れって気持ちで応援しながら観て頂けたら嬉しいです」とコメント。

大空さんは「ゆまちゃんは本当に元気いっぱいで、人の注意とかも聞かないんです(笑)。自然とアドリブが出てきちゃうような不思議な女の子だと思いながら楽しく演じさせて頂いています」とコメントした。また、諏訪さんからキャラクターのリアクションをはじめ、演出やテンポ感など、作品全体を通して昭和のようなノスタルジックな雰囲気があると言われた迫井監督は、意識している点などを聞かれ「それは私の地のセンスなんですけど(笑)、昭和って言われると少しグサッときますね」と苦笑いを浮かべる場面も。

まといは制服と引き換えに神様を纏える!?

また、諏訪さんから「やっぱり『装神少女まとい』と言ったら、纏創シーンですよね!」という意見が飛び出し、大空さんも大きく頷いた。それについて迫井監督は「纏創シーンのこだわりは、神様が降りてくるときに現実世界と高次元が混ざり合うみたいなイメージです。なので、神社を歪ませたりしています」と語った。さらに、“高次元”というキーワードが第3話以降の物語で重要になることに触れ、今後の展開から目が離せないこともしっかりアピールした。

纏創シーンの話で盛り上がる中、諏訪さんが「真面目な質問なんですけど、どうしてまといちゃんは変身が解けてしまうと裸になってしまうんですか?」と迫井監督に質問。それに対し、迫井監督は「まといは神様を纏うことで纏創するんですけど、着ている服を貢ぎ物にしているんです」と答えると、大空さんが「制服で変身しちゃうと毎回すごくお金がかかっちゃいますね」と返し、家計を心配するコメントに会場からは大きな笑いが起きていた。

さらに、トークが盛り上がってくると大空さんも負けじと「すごく聞きたかったことなんですけど、あのおっぱいのこだわりは誰によるものなんですか?」と迫井監督に質問。諏訪さんも「あの立体的なおっぱいのクオリティは普通じゃないよね」と興味津々の様子。そんな二人に対し、迫井監督は「一応、細かい指示は僕が出したんですけど、あんなに綺麗にブラシがかかってくるとは思ってなかったですね(笑)」と想像以上のクオリティだったことを明かした。

クラルスについて話した後、迫井監督は制作現場に急行!

もう一人のヒロイン、クラルス・トニトルス(CV:戸松遥さん)について聞かれると、諏訪さんは「クラルスさんは格好良いですよね。最初の登場シーンを観た時、この人が主人公? 私の立場危ういんじゃないのと思うくらいヒロイン感がすごかったです」と答えると、大空さんも「私が好きなのはクラルスの纏創シーン」とモノマネを披露し、会場を沸かせた。クラルスの纏創シーンについて迫井監督は「まといはナチュラルに神様を纏えるんですけど、クラルスは装置がないと纏創できないんです」と解説。それを聞いた諏訪さんは「まといちゃんにもちゃんと主人公属性があったんですね」と笑顔を覗かせていた。

大きな盛り上がりを見せたトークコーナーも、監督を現場に戻さないといけない時間となり中締めをすることに。多忙な中、合間を縫ってイベントに参加した迫井監督から最後の言葉として「今までもずっと良質な作品を作ってきたWHITE FOXが贈る初のオリジナル作品ということで、スタッフも気合いを入れてやってくれています。これから先WHITE FOXらしさもより出てくると思いますし、話の方もどんどん面白く盛り上がっていくと思いますので、ぜひ最後まで宜しくお願い致します」と挨拶があり、惜しみない拍手を送られながらキャスト&スタッフトークコーナーが終了した。

Mia REGINAのライブとプレゼント抽選会で会場はさらに盛り上がる!

続いては、本作のOP主題歌「蝶結びアミュレット」を担当するMia REGINAのスペシャルライブが行われ、観客たちを盛り上げた。また、スペシャル抽選会も行われ、登壇者のサインが入った第1話アフレコ台本など豪華プレゼントが当選者に贈られた。

そして、楽しいイベントも終わりの時を迎え、キャスト陣から最後のメッセージ。大空さんは「放送前に観て頂けて嬉しいです。放送はもちろん、私たちがやっているラジオも楽しみにしていてください」と最後まで明るく大空さんらしい挨拶。諏訪さんは「遂に『装神少女まとい』が始まるんだなと、私もドキドキワクワクしております。新しいジャンルの和風魔法少女にみんなで挑戦して、楽しく作品作りをしています。乞うご期待です」と締めくくり、あいにくの空模様の中、多くのファンを楽しませた先行上映会は幕を閉じた。


<放送情報>
■TOKYO MX:2016年10月4日より毎週火曜23時〜
■サンテレビ:2016年10月4日より毎週火曜24時〜
■KBS京都:2016年10月4日より毎週火曜24時〜
■BS11:2016年10月5日より毎週水曜24時30分〜
※放送日時は変更になる場合がございます。

装神少女まとい 公式サイト

装神少女まとい 公式Twitter

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もいかがですか?

「装神少女まとい」関連記事一覧

装神少女まとい
もっと見る

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE