0921_galpan_top_bnr_02
  • イベントレポート
  • |
  • ガールズ&パンツァー

豪華キャスト&アーティスト出演!『ガールズ&パンツァー 第2次ハートフル・タンク・カーニバル』イベントレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

観客動員130万人&興行収入23億円を突破した現在も、各地の劇場にて大ヒット公開中の『ガールズ&パンツァー 劇場版』。そんな本作の集大成となるイベント「ガールズ&パンツァー 第2次ハートフル・タンク・カーニバル」が、2016年8月28日(日)、パシフィコ横浜 国立大ホールにて行われ、会場には多くのファンが駆けつけた。そこで今回は、豪華キャスト&アーティストが出演し、見どころ満載の内容で大いに盛り上がったイベントの模様をレポートする。

前説のためだけにガルパン応援大使・蝶野正洋さんが登場!

まずステージに姿を見せたのは、本日のサプライズゲストであり、ガルパン応援大使を務めている“黒のカリスマ”こと人気プロレスラーの蝶野正洋さん。なんと、蝶野さんはイベントの前説のためだけに登場、会場での注意事項などが説明された。
また、お馴染みの「ガッデム!アイアムチョーノ!」の雄叫びをあげて会場を盛り上げるなど、蝶野さんのマイクパフォーマンスに観客たちのボルテージも一気にヒートアップ! 会場の空気が温まったところで、あんこうチーム(渕上舞さん<西住みほ役>、茅野愛衣さん<武部沙織役>、尾崎真実さん<五十鈴華役>、中上育実さん<秋山優花里役>、井口裕香さん<冷泉麻子役>)がステージに登場し、ライブコーナーへ。「GOING PANZER WAY!」を熱唱した。

大洗女子学園チーム、総勢26名の豪華キャストたちが集結!

ライブ終了後には、イベントに参加するキャストたちがチーム毎に紹介された。最初に登場したのはアリクイさんチーム(葉山いくみさん<ねこにゃー役>、倉田雅世さん<ももがー役>)、続いてレオポンさんチーム(山本希望さん<ナカジマ役>、石原舞さん<スズキ役・オレンジペコ役>、金元寿子さん<ホシノ役・カチューシャ役>)、カモさんチーム(井澤詩織さん<園みどり子役・後藤モヨ子役・金春希美役>)、ウサギさんチーム(竹内仁美さん<澤梓役>、中里望さん<山郷あゆみ役>、多田このみさん<阪口桂利奈役>、山岡ゆりさん<宇津木優季役>、秋奈さん<大野あや役>)、カバさんチーム(仙台エリさん<カエサル役>、森谷里美さん<エルヴィン役>、井上優佳さん<左衛門佐役>、大橋歩夕さん<おりょう役>)、アヒルさんチーム(菊地美香さん<磯辺典子役>、吉岡麻耶さん<近藤紗子役・アンチョビ役>、桐村まりさん<河西忍役>、中村桜さん<佐々木あけび役>)、カメさんチーム(高橋美佳子さん<小山柚子役>、植田佳奈さん<河嶋桃役>)、最後はあんこうチームが紹介され、総勢26名の豪華キャストがステージに集結した。

戦車道すごろくに挑戦! イベント続行を目指すことに…

キャストたちの挨拶が終わると、突然サイレン音が鳴り響き、会場は不穏な雰囲気に包まれる。そんな中、スクリーンには大洗女子学園の廃校騒動の元凶となった文部科学省の役人が登場。しかも、「このイベントは即刻中止。開催を認めない」と言ってきたのだ。出演者や会場からブーイングが起こると、「これから出す条件をクリアできればイベントの続行を認める」という流れに。その条件とは[戦車道すごろく]をして、制限時間内に4チーム中1チームでもゴールをすることができればクリア=イベント続行というもの。戦車道すごろくの開始に伴い、司会進行役として役人の声を担当した景浦大輔さんがステージに登場した。

戦車道すごろくのルールが説明される中、戦いの舞台となるのは、劇場版で大洗女子学園チームが大学生選抜チームと激戦を繰り広げた遊園地。ゴールを目指すルートは全部で4つあり、4チームに分かれて、それぞれがゴールを目指していく。しかし、ゴールすることができなければイベントは即刻中止、さらには罰ゲームとして“あんこう踊り”を踊ることに。ピンクルートはあんこうチーム、イエロールートはカメさん&アヒルさん&カモさんチーム、レッドルートはカバさん&レオポンさんチーム、ブルールートはウサギさん&アリクイさんチーム。各チームが順番にサイコロを振って、止まったマスで各ミッションに挑戦。成功すると次の作戦ポイントへ、失敗するとそのままという厳しいルールとなっていた。

豪華アーティストによるライブコーナーも大盛り上がり!

そんな中、遂に戦車道すごろくがスタート。「セリフ当てクイズします!」「モノマネします!」「ジェスチャーします!」「カルトクイズ答えます!」「高い紅茶当てます!」「ボコで遊びます!」など、用意された様々なミッションに、キャストたちも四苦八苦しながら挑戦していた。途中、ハーフタイムショーとして、佐咲紗花さんによるライブが行われ、「あんこう音頭」「High Flying Future」を披露。さらに、ChouChoさんもステージに登場し、二人で「希望の星」を歌い上げた。その後は戦車道すごろくが再開され、ピンクルートを進んでいたあんこうチームが見事にゴール。大洗女子学園チームの勝利となり、イベントの続行が決定。ここから再びライブコーナーへ。「GloryStory」「piece of youth」「眠れる本能」「DreamRiser」の4曲をChouChoさんが熱唱した。

最後は、イベント参加者全員で「Enter Enter MISSION!」を熱唱!

ライブ終了後は、キャスト陣によるオリジナル朗読劇「選挙活動します!」のコーナーへ。内容については来場者だけのお楽しみということで割愛させて頂くが、本イベントの模様を余すことなく収録した『ガールズ&パンツァー 第2次ハートフル・タンク・ディスク』(2017年2月24日発売)のBlu-ray&DVDには、今回の朗読劇を新作ピクチャードラマとして新規制作して収録されるとのことなので、イベントに参加できなかった人は、ぜひそちらをチェックして欲しい。そんな中、生徒会長の角谷杏から本作の今後の展開が発表され、なんと劇場版の続編となる『ガールズ&パンツァー 最終章』の制作が決定! 会場はこの日一番の熱い盛り上がりを見せていた。そして最後は、佐咲紗花さん、ChouChoさんも加わり、イベントに参加したキャスト全員で「Enter Enter MISSION!」を歌い上げ、ファンを大いに沸かせた感動と興奮のイベントは幕を閉じた。

『ガールズ&パンツァー 最終章』制作決定PV

<公開情報>
ガールズ&パンツァー 劇場版
全国各地の劇場にて大ヒット公開中!

<Blu-ray&DVD発売情報>
ガールズ&パンツァー 劇場版 好評発売中
Blu-ray特装限定版:¥9,800(税抜)
Blu-ray通常版:¥7,800(税抜)
DVD:¥6,800(税抜)


ガールズ&パンツァー第2次ハートフル・タンク・ディスク
2017年2月24日発売
Blu-ray:¥6,000(税抜)
DVD:¥5,000(税抜)

ガールズ&パンツァー 公式サイト

続きを読む

こちらの記事もいかがですか?

「ガールズ&パンツァー」関連記事一覧

もっと見る

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE