ccmb
  • イベントレポート
  • |
  • チェインクロニクル

チェンクロ3周年「絆の大感謝祭」ファンミーティング2016 重大発表ステージイベントレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セガゲームスの大人気スマホRPG『チェインクロニクル』がサービス開始から3周年を迎えたことを記念して、2016年7月31日、秋葉原UDX内にある秋葉原 AKIBA_SQUAREにて“チェンクロ3周年「絆の大感謝祭」ファンミーティング2016”が開催された。2013年7月26日にスマホ向けゲームとしてのサービスがスタートした本作は、現在までに500万ダウンロードを突破する人気作となっている。そこで今回は、本イベントの重大発表ステージにて行われたアニメ『チェインクロニクル 〜ヘクセイタスの閃〜』コーナーの豪華スタッフ&キャスト陣によるトークショーの模様をレポートする。

声優の石田彰さんも会場に駆けつけ、重大発表ステージが開幕!

この日のイベントのラストを飾る重大発表ステージが始まると、『チェインクロニクル』の総合ディレクターを務める松永純さん、声優の緑川光さん、今井麻美さん、内田彩さん、柳田淳一さんがファンの温かい拍手に迎えられステージに登壇した。会場に集まったファンに向けて松永さんは「今日は本当にたくさんの重大発表を持ってきましたので、ぜひ楽しみにして頂ければと思います」と笑顔で語った。そして、このステージからの出演となる声優の石田彰さんが登場すると、会場からは割れんばかりの歓声があがった。石田さんは「遅くなりました、石田です。出演者の皆さん、そして会場に集まってくださったファンの皆さんは、早い時間からイベントを楽しんでいるということで、一人だけ今頃来て何が“絆”だよ、とか思われていないか心配ですけど、今から頑張りますので宜しくお願いします」と挨拶し会場を沸かせていた。

最新PVやキャストなどアニメに関する重大発表が盛りだくさん!

まずは、12月からのイベント上映が決まっている『チェインクロニクル 〜ヘクセイタスの閃〜』の最新映像が上映され、壮大な世界観の中で多彩な登場人物たちがアニメーションとなって動く姿を目の当たりにした観客から大きな歓声があがっていた。その盛り上がりの中、本作のアニメーション制作を担当しているテレコム・アニメーションフィルムの代表取締役社長である浄園裕さんがゲストとして登場し、「この大変そうなアニメを目下制作中です」と自己紹介し、観客の笑いを誘っていた。ゲスト陣が揃ったところで、テレビ放送に先駆けて全3章が12月より3ヵ月連続でイベント上映されることが改めて発表された。アニメ化にあたってスタッフにリクエストしたことを聞かれると、松永さんは「特に画面の作り込みに関しては、世界観の参考として『ロード・オブ・ザ・リング』を挙げさせて頂きましたが、普通に考えて、日本のアニメで『ロード・オブ・ザ・リング』の雰囲気を感じたことなんて生まれてこの方ないですし、少し無茶を言ってしまったなと思っていました。ですが、今の映像を拝見させて頂くと、軍勢のシーンとかすごくそういう雰囲気が出ているなと思いました。想像以上に壮大なアニメになりそうだなと期待しています」とコメント。その注文を受けた浄園さんは「松永さんという鬼のような神が、映像を突き詰めて欲しいということで、CG部分はグラフィニカさんと組んで作っております」と、制作の舞台裏などを語っていた。

 

次に、登場キャラクターと合わせ、声を担当するキャスト陣が発表された。主人公のユーリをゲームと同じく石田彰さんが演じることが発表されると観客からは歓声があがっていた。また、アフレコの様子について聞かれた石田さんは「主人公のユーリは、皆さんにとってプレイヤーとしてのキャラクターですので、他のキャラクターと違って喋らずに相槌だけを打っているイメージだと思うんです。それが義勇軍のリーダーということなので、リーダーらしい行動を取らないといけないのですが、まだ手探りというか、僕だけでなく他のキャストもユーリをどう捉えていくのかを擦り合わせている最中です。シーンが増えていく中で、ユーリというキャラクターが固まってきて、徐々に面白くなってきています。ご期待ください」と自信を覗かせた。ミシディア役の今井さんは「私と彩ちゃんは、大事な役を絆で受け継ぐという使命を受けまして、今回ミシディアを演じさせて頂くことになりました。たくさん役をやらせて頂いている中で、ミシディアはプレッシャーが半端なかったです(笑)。肩に力が入りまくった状態でアフレコに臨みました」と語った。ヴェルナー役の柳田さんは「またヴェルナーを演じさせて頂けるということで本当に嬉しく思っています。以前、一度ショートアニメの方でヴェルナーを演じさせて頂いたんですけど、改めてシリーズものになるということで、僕なりにまたヴェルナーを再構築したいなと思って、より激しく、より暴れられるヴェルナーを作っている最中ですので、ぜひ楽しみにしていて頂ければと思います」と笑顔で語った。

各キャストたちが感じたアニメ版『チェンクロ』の見どころとは?

アニメの見どころについて聞かれた石田さんは「まだ言えないことが多過ぎて、インパクトのある始まり方をするとしか今は言えないです(笑)。あとは、技を出す時の決めゼリフで“光を掴め”というのがあって、その言葉にどれだけ必殺感が乗せられるかを考えて演じているので、そこに注目して欲しい」と語った。緑川さんは「好きなキャラクターが活躍するところが皆さんにとって見どころだと思いますけど、軍勢の中の一人ひとりの戦士たちもしっかり戦っているところにこの作品のすごさがあるのかなと思いました。それを絵で表現するのが大変なのはもちろん、役者も声を張り上げるのは大変なんですけど、手を抜かずにやるからこそクオリティーが一段も二段も上がるのかなと思います。少しマニアックな見方かもしれませんが、名もない兵士たちが戦っているところにも注目してみてください」とコメント。内田さんは「主人公の目線でしか見ることができなかったものが、アニメになることによって違う目線からも見られるようになるので、もっと世界観が広がるのかなって。様々な新発見がたくさんあると思います」と語った。さらなる情報解禁が待ち遠しくなる、アニメ『チェインクロニクル 〜ヘクセイタスの閃〜』のトークショーは大きな期待と共に幕を閉じた。


<上映情報>
チェインクロニクル 〜ヘクセイタスの閃〜
第1章:2016年12月3日〜2週間限定上映!
第2章:2017年1月14日〜2週間限定上映!
第3章:2017年2月11日〜2週間限定上映!


●特典情報
上映期間中に劇場へ行くと、『チェインクロニクル〜絆の新大陸〜』用SSRアルカナ、
アニメ版「黒騎士」「ユリアナ」「ファティマ」の3種から、
1枚をランダムでプレゼント!
さらに、全3章前売り綴り券をご購入頂きましたお客様には、
3種から1種をお選び頂ける特典をプレゼント!


チェインクロニクル 〜ヘクセイタスの閃〜 特報

チェインクロニクル 〜ヘクセイタスの閃〜 公式サイト

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE