イベントレポート

lovelive_160411_top_bnr
  • イベントレポート
  • |
  • ラブライブ!

遂に迎えた感動のファイナルライブ『ラブライブ! μ’s Final LoveLive! 〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜』イベントレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オールメディア展開のスクールアイドルプロジェクト『ラブライブ!』で、2010年6月のプロジェクト始動から全力で走り続けてきたスクールアイドルグループ・μ's(ミューズ)。昨年末には「第66回NHK紅白歌合戦」に出場するなど大きな話題となった。そんな彼女たちのひとつの集大成となる最後のワンマンライブ「ラブライブ! μ's Final LoveLive! 〜μ'sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜」が、3月31日・4月1日の2日間、東京ドームにて開催された。V-STORAGE onlineでは、μ'sのファイナル公演となる4月1日のライブイベントの模様をレポートします!

東京ドームならではの演出の数々にファンも大興奮!

ライブイベントの幕開けを飾ったのは、μ'sの1stシングル曲「僕らのLIVE 君とのLIFE」。μ'sキャストたちがきらびやかにパワーアップした衣装でステージに登場すると、ファンのテンションも一気にあがり、メンバーカラーのサイリウムを振って応援。2曲目であるTVアニメ1期のOP主題歌「僕らは今のなかで」が終わると、ここでキャストによる最初の挨拶へ。それぞれの言葉で、今日という日を最高の1日にしたいという想いを語ったメンバーたち。その後も「夏色えがおで1,2,Jump!」「Wonderful Rush」「友情ノーチェンジ」「もぎゅっと“love”で接近中!」などを次々と披露し、会場のボルテージは急上昇。また、床が客席の上を通るムービングステージでバックステージに移動したり、アリーナ席の通路を駆け抜けるゴンドラに乗って周回したりと、東京ドームという広い会場を最大限に活かした様々な演出でファンの目を釘付けにしていた。

キャストたちのインタビューを交えてこれまでのプロジェクトを振り返る幕間映像「μ's Chronicle」を挟んで、ライブイベントはμ'sからユニットのコーナーへ。電撃G'sマガジン誌上でのファン投票にて誕生した3組のユニット、Printemps(穂乃果&ことり&花陽)、lily white(海未&凛&希)、BiBi(絵里&真姫&にこ)は、三者三様の衣装やパフォーマンスで多くのファンを魅了した。まずはPrintempsが新曲「WAO-WAO Powerful day!」や「NO EXIT ORION」などを熱唱。続いてlily whiteが新曲「思い出以上になりたくて」や「春情ロマンティック」などを初披露。最後は「Cutie Panther」の曲と共にゴンドラに乗ったBiBiが黒を基調にした衣装でド派手に登場。新曲「PSYCHIC FIRE」や「錯覚CROSSROADS」を披露した。

ファンの拍手と歓声に包まれ、感動のフィナーレへ!

ライブイベント後半は、劇場版の挿入歌が初披露された。μ'sが海外の街中でスクールアイドルの魅力をアピールした「Angelic Angel」では、劇中で着用していた豪華絢爛な着物風の衣装を再現。キャストたちが扇子でハートを描くサビの振り付けで光の演出も再現され、観客からは大きな歓声があがっていた。その後はライブで人気の扇子を振り付けに使った「輝夜の城で踊りたい」「だってだって噫無情」を披露。普段のμ'sよりも少し大人っぽくセクシーなダンスと楽曲の世界観にファンは酔いしれた。
続けて、挿入歌「Hello,星を数えて」「?←HEARTBEAT」「Future style」が披露され、1年生トリオが歌う「Hello,星を数えて」ではステージ上に劇場版のシーンを思わせる街灯やカフェテーブル&チェアのセットを再現し、息の合ったダンスなどを披露した。また、3年生トリオが歌う「?←HEARTBEAT」ではテレビの中のアイドル衣装を再現したステージ衣装に赤フチのサングラスという、なんともユーモラスな出で立ちで登場し、コミカルな振り付けで会場を盛り上げていた。最後は2年生トリオがセンターステージに登場して「Future style」を熱唱。大サビでは桜吹雪が舞い、映像とリンクした演出でファンを楽しませていた。

その後も「それは僕たちの奇跡」「ミはμ'sicのミ」「KiRa-KiRa Sensation!」「SUNNY DAY SONG」などが披露されライブ本編は終了。だが、東京ドーム内にはファンたちの「アンコール」の声が響き渡り、再びμ'sキャストたちがステージに登場。アンコールとして「START:DASH!!」「Snow halation」など5曲を披露した。アンコール最後の曲となる「MOMENT RING」が終わり、ステージのライトが消えても観客の拍手は鳴り止まず、「もう一回」というコールが響く。そんな中、キャストたちがμ'sメンバーへの想いを語るインタビュー映像がスクリーンに映し出され、映像に見入る観客たち。映像が終わると、センターステージには見覚えのある巨大な花のセットが用意されていた。それは劇場版の最後でμ'sが歌った挿入歌「僕たちはひとつの光」のステージセットだった。曲に合わせて花が開くとそこには劇場版と同じく白とピンクの衣装に身を包んだμ'sの姿が…。完璧な歌とダンスを披露し、最後のパフォーマンスを終えた彼女たちに会場からは惜しみない拍手と歓声が送られていた。プロジェクト誕生から約6年、全力で走り続けてきたμ'sとファンの夢の時間を体現した感動のファイナルライブは幕を閉じた。

<セットリスト>
M01 僕らのLIVE 君とのLIFE/μ's
M02 僕らは今のなかで/μ's
― MC1 ―
M03 夏色えがおで1,2,Jump!/μ's
M04 Wonderful Rush/μ's
M05 友情ノーチェンジ/μ's
― 幕間映像1 ―
M06 もぎゅっと“love”で接近中!/μ's
M07 baby maybe 恋のボタン/μ's
M08 Music S.T.A.R.T!!/μ's
― MC2 ―
<メドレーパート(M9〜M13)>
M09 ユメノトビラ/μ's
M10 ススメ→トゥモロウ/高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・園田海未(CV.三森すずこ)
M11 Wonder zone/μ's
M12 これからのSomeday/μ's
M13 Love wing bell/μ's
― MC3 ―
M14 Dancing stars on me!/μ's
M15 Happy maker!/μ's
― 幕間映像2 ―
M16 WAO-WAO Powerful day!/Printemps<高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・小泉花陽(CV.久保ユリカ)>
― Printemps MC ―
M17 NO EXIT ORION/Printemps<高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・小泉花陽(CV.久保ユリカ)>
M18 sweet&sweet holiday/Printemps<高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・小泉花陽(CV.久保ユリカ)>
M19 思い出以上になりたくて/lily white<園田海未(CV.三森すずこ)・星空 凛(CV.飯田里穂)・東條 希(CV.楠田亜衣奈)>
M20 ふたりハピネス/lily white<園田海未(CV.三森すずこ)・星空 凛(CV.飯田里穂)・東條 希(CV.楠田亜衣奈)>
― lily white MC ―
M21 春情ロマンティック/lily white<園田海未(CV.三森すずこ)・星空 凛(CV.飯田里穂)・東條 希(CV.楠田亜衣奈)>
M22 Cutie Panther/BiBi<絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・西木野真姫(CV.Pile)・矢澤にこ(CV.徳井青空)>
M23 PSYCHIC FIRE/BiBi<絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・西木野真姫(CV.Pile)・矢澤にこ(CV.徳井青空)>
― BiBi MC ―
M24 錯覚CROSSROADS/BiBi<絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・西木野真姫(CV.Pile)・矢澤にこ(CV.徳井青空)>
― 幕間映像3 ―
M25 Angelic Angel/μ's
― MC4 ―
M26 輝夜の城で踊りたい/μ's
M27 だってだって噫無情/μ's
― 幕間映像4 ―
M28 Hello,星を数えて/星空 凛(CV.飯田里穂)・西木野真姫(CV.Pile)・小泉花陽(CV.久保ユリカ)
M29 ?←HEARTBEAT/絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・東條 希(CV.楠田亜衣奈)・矢澤にこ(CV.徳井青空)
M30 Future style/高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・園田海未(CV.三森すずこ)
― 幕間映像5 ―
M31 それは僕たちの奇跡/μ's
― MC5 ―
M32 ミはμ'sicのミ/μ's
M33 Super LOVE=Super LIVE!/μ's
M34 No brand girls/μ’s
M35 KiRa-KiRa Sensation!/μ's
― MC6 ―
M36  SUNNY DAY SONG/μ's
― 幕間映像6 ―
EN1  START:DASH!!/μ's
EN2  Snow halation/μ's
EN3 Oh,Love&Peace!/μ's
EN4 どんなときもずっと/μ's
― MC7 ―
EN5 MOMENT RING/μ's
― 幕間映像7 ―
W-ENCORE 僕たちはひとつの光/μ's

<発売情報>
ラブライブ! μ's Memorial Item 発売決定!
■ラブライブ! μ's Final LoveLive! 〜μ'sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜【Blu-ray&DVD】
■Solo Live!シリーズ第3弾【CD】
■Complete Best BOX【CD】
発売元:ランティス/販売元:バンダイビジュアル
■ラブライブ! μ's Live Collection【Blu-ray】
ラブライブ! μ's Live in Theaterにて上映された今までの1stシングル〜6thシングルのアニメーションPV、TVアニメ1期、2期、劇場版のダンスシーンを1本にまとめた映像をBlu-ray化!
発売・販売元:バンダイビジュアル

ラブライブ! 公式サイト

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もいかがですか?

「ラブライブ!」関連記事一覧

もっと見る

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE