l&l_report_bnr
  • イベントレポート
  • |
  • ラクエンロジック

オリジナルTVアニメーション&TCG『ラクエンロジック』プロジェクト発表会レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オリジナルTVアニメーションとトレーディングカードゲーム(TCG)が夢の合体を果たし、新たな地平を拓く新プロジェクト『ラクエンロジック』の発表会が、11月17日、東京・秋葉原UDXのUDXシアターにて開催され、その全貌が明らかとなった。プロジェクト発表会は2部構成で行われ、第1部がTVアニメーションを中心に、第2部がTCGを中心に発表された。そこで今回は、第1部の模様をレポートする。

テーマは合体(トランス)、異世界SF美少女バトルアクションアニメ!

タイトルである『ラクエンロジック』は、カードゲームに必要な要素である「Luck(運)&Logic(論理)」からきており、作品のテーマは「合体(トランス)」だという。本作は異世界の「使者(フォーリナー)」から人間界“セプトピア”を守るため、異世界の女神と合体する特殊能力者「定理者(ロジカリスト)」の若者たちの戦いを描く異世界SF美少女バトルアクションとなっている。プロジェクト発表会の第1部には株式会社ブシロード代表取締役の木谷高明さんをはじめ、原案・シリーズ構成の高橋悠也さん、監督の千明孝一さんといったスタッフ陣と、主人公の剣美親役とオープニング主題歌を務める小野賢章さん、ヒロインのアテナ役を務める上坂すみれさんのキャスト陣に加え、エンディング主題歌を務める新田恵海さんが登壇した。

写真左から高橋悠也さん(原案・シリーズ構成)、新田恵海さん(ED主題歌アーティスト)、小野賢章さん、上坂すみれさん、千明孝一さん(監督)

アニメとTCGが企画段階からタッグを組み、一緒になって世界観を創作!

まずは株式会社ブシロードの代表取締役である木谷さんからプロジェクトの概要など発表された。続いてステージには原案・シリーズ構成を務める高橋悠也さんと監督を務める千明孝一さんが登壇し、高橋さんから作品の世界観などが一通り説明された。そんな中、これまでのカードゲームのアニメ作品との違いや本作ならではの独自性を尋ねられた高橋さんは「アニメとTCGが企画段階からタッグを組み、双方がアイディアを出し合って世界観を作っています。アニメが先にあってカードゲーム化される訳でもなく、カードゲームが先にあってアニメ化される訳でもない、両方が同時にスタートしたプロジェクトであるということが大きな特徴です」とコメント。また、アニメの中にはカードゲームは登場せず、あくまでも人間と神が合体して戦うバトルアクションがメインの作品であることも明かされた。一方、作品の構想について尋ねられた千明さんは「僕が以前に作った作品でも、飛行機械は二人でなければ飛べないという部分を追求していたこともあって、高橋さんが作られた『ラクエンロジック』のバディ的要素というものは自分の中ですごく大切にしていきたいと思って制作しています。映像的には2Dと3Dを融合させた外連味(けれんみ)のあるアクションを目指しています」と語っていた。

続いては、本作を語る上で欠かせないキーワードを紐解く「ラクロジ用語の基礎知識」が紹介され、“セプトピア” “テトラヘヴン” “使者(フォーリナー)” “定理者(ロジカリスト)” “合体(トランス)”という5つのキーワードを高橋さんが解説した。ここで主人公の剣美親を演じる小野賢章さんとヒロインのアテナを演じる上坂すみれさんがステージに登壇し、作品の豪華スタッフ&キャスト陣が発表された。また、自身が演じるキャラクターについて聞かれた小野さんは「見た目からして、これぞ主人公という感じの印象です」とコメント。一方、上坂さんは「すごく神々しい女神様といった印象です」と語っていた。

OP&ED主題歌共にTVアニメ『ラクエンロジック』の世界観をイメージ!

ここで話題は主題歌へと移り、オープニング主題歌「STORY」を担当した小野さんは「ラブソングにはなっているんですけど、『ラクエンロジック』の世界観や、主人公が頑張っていく姿だったりを歌詞に織り込んだりしています」と、曲について語った。さらに、エンディング主題歌「盟約の彼方」を担当した新田恵海さんがステージに登壇。曲について聞かれた新田さんは「作品のヒロインであるアテナの想いに寄り添った曲になっていて、この『ラクエンロジック』の世界観をイメージした曲になっています」とアピールした。

最後は登壇者たちが一人ずつコメント。高橋さんは「アニメが好きな人とTCGが好きな人がメディアや垣根を超えて一緒に楽しめる作品にしていきたいです」。千明さんは「実は僕がTVシリーズに携わるのは2011年以来4年振りということもあって、とても新鮮な気持ちで臨んでいます。良い作品を作れるようスタッフ一同頑張ります」。新田さんは「この『ラクエンロジック』という作品と共に、私の歌うエンディング主題歌も同じように愛して頂ければと思いますので、応援宜しくお願いします」。上坂さんは「アテナという女神様は懐の広いキャラクターで、まだアフレコは始まったばっかりなんですけど、演じることが楽しみです。良い経験になるんじゃないかって今からワクワクしていますので、放送を楽しみにしていてください」。小野さんは「アフレコが始まったばかりで、これからどうなっていくのか僕たちも分からないことだらけなのですが、作品に関しては携わっている人たち全員が楽しく真剣に取り組んでいます。アニメーションとTCGの両方を楽しんで頂ければと思います」。それぞれが作品への意気込みと期待を語り、プロジェクト発表会を締め括った。

特番放送情報!
■TOKYO MX:2015年12月31日(木)19時〜20時30分

TVアニメ放送情報!
■TOKYO MX:2016年1月9日(土)より毎週土曜22時30分〜
■サンテレビ:2016年1月9日(土)より毎週土曜22時30分〜
■KBS京都:2016年1月9日(土)より毎週土曜22時30分〜
■BS11:2016年1月13日(水)より毎週水曜24時30分〜
※放送日時は都合により変更になる場合がございます。

TVアニメ「ラクエンロジック」公式サイト
TCG「ラクエンロジック」公式サイト
「ラクエンロジック」公式Twitter @luck_and_logic / #ラクロジ

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE