g&p_report_bnr
  • イベントレポート
  • |
  • ガールズ&パンツァー

大人気アニメ『ガールズ&パンツァー』オールナイト上映イベントレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファン待望の『ガールズ&パンツァー 劇場版』の11月21日公開を約1ヵ月後に控え、TVシリーズとOVAを一挙に上映するオールナイトイベントが、10月23日、東京・新宿バルト9にて開催され、会場には多くのファンが駆けつけた。ゲストとして西住みほ役の渕上舞さん、音響監督の岩浪美和さん、バンダイビジュアルの杉山潔プロデューサー兼大洗大使が登壇した。そこで今回は、オールナイト上映の前に行われたトークショーの模様をレポートする。

劇場版に登場する新キャラクター&新キャスト発表! ファンの反応は!?

ガルパンイベントではもはやお馴染みとなったバンダイビジュアルの廣岡宣伝プロデューサーによる司会進行で、お待ちかねの爆笑トークショーがスタート。ステージにゲストの3人が立つと観客から大きな拍手が送られた。イベントが行われた10月23日は、なんと西住みほの誕生日ということで、みほの顔のイラストが入った特製バースデーケーキが登場。ハッピーバースデートゥーユーを全員で熱唱し、みほの誕生日を祝福した。

続いては劇場版に登場する新キャラクター&新キャストが宇宙最速で発表された。渕上さんによってキャラクター名とキャスト名が一人ずつ読み上げられる度、客席からは大きな歓声があがっていた。そんな大勢のキャストが集まって行われたアフレコの感想を聞かれた杉山プロデューサーは「久し振りのアフレコだったんですが、新キャストの皆さんには初々しさがあり、レギュラーの皆さんには安定感があって、スタジオで聴いていて懐かしい感じがしました」とコメント。渕上さんは「みほは相変わらずセリフが沢山あるんですけど、スムーズに言えました(笑)。専門用語は難しい言葉が多かったり、しかも、戦っている時は早口で言わなくちゃいけなかったり、色々と大変だったんですけど、自分的には手応えというか満足感があって、少しは成長できたのかなって思います」と語っていた。岩浪さんは「アフレコした時点では120分以上の尺があって、あれ話が違うぞと。企画の段階では90分くらいだったんですけど、絵コンテとシナリオが届いて『こんなの入る訳ないじゃん』って。ただ、内容的には涙あり、笑いあり、スリル&サスペンス(?)、そして感動ありの集大成になっていると思います」と語り、劇場版への期待感を口にした。

新キャラクターについて聞かれた渕上さんは「聖グロリアーナ女学院のローズヒップが良いですね。グロリアーナらしからぬ感じで好きです」と答え、さらに、知波単学園の福田については「雰囲気など優花里に通じるものを感じました」とコメント。杉山プロデューサーも福田については「観ていて可愛いと思いました」と語った。一方、岩浪さんは「大洗女子チームと今まで対決してきた全てのチームが何らかの形で登場しますので、楽しみにしていてください」と、ファンの期待を煽っていた。

劇場版の5.1ch音声の名称は“ハイパーセンシャラウンド”!?

劇場版の内容について聞かれた杉山プロデューサーは「予告などでもありましたが、大洗の新しい場所が次々と破壊される市街戦は必見ですので、楽しみにしていてください」と語った。また、新規の5.1ch音声について聞かれた岩浪さんは「劇場全体が“戦場”になります。本日皆さんに観て頂くTVシリーズは2.1ch、OVAは4.1chなんですけど、今日は眠気が起きないように劇場に無理を言って調整したもので、それでも十分迫力があると思うんですが、劇場版はこれの倍増しと思って頂いて問題ありません」と力強くコメント。杉山プロデューサーの「劇場版は5.1ch音声なんでまた名前を考えないと駄目ですね、ハイパーセンシャラウンドとか」というコメントに、客席から苦笑が。間髪入れず、岩浪さんの「ダサっ!」の一言に、会場は爆笑に包まれた。

最後は登壇者たちが一人ずつコメント。杉山プロデューサーは「お仕事を終えて来てくださった方が多く眠いと思うんですけど、でも、たぶん『ガルパン』は一気に観られちゃうんじゃないかと思います。お帰りの際はホームでフラフラしないよう気を付けてください。最後まで楽しんで行って頂ければ幸いです」。岩浪さんは「TVシリーズとOVAがこれだけの大画面と大音量で観られるのは、あまりない機会だと思いますので、ぜひ堪能して頂ければと思います。そして、これの倍増しの音響で劇場版は制作しておりますので、公開まで楽しみにしていてください」。渕上さんは「TVシリーズが始まって3年が経過しているんですけど、それまでの間ずっと途切れることなく、キャラクターと向き合っていられる環境ってそれほど多くないと思うので本当に嬉しいです。みほの誕生日を多くの方と過ごすことができて、そして多くの方に愛されていることが実感できて本当に幸せです。やっぱり『ガルパン』の現場に戻ってくると、実家に帰省した時のような温かい気持ちになれるというか、それと同時に、もっと頑張らなくちゃという向上心が芽生えるというか、本当に素敵な作品に出会えて良かったなって改めて思います」。それぞれがファンへ熱いメッセージを送り、トークショーは幕を閉じた。

ガールズ&パンツァー 劇場版
2015年11月21日公開

ガールズ&パンツァー 劇場版 公式サイト

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もいかがですか?

「ガールズ&パンツァー」関連記事一覧

もっと見る

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE