ultradyna_report_bnr3
  • イベントレポート
  • |
  • ウルトラマンダイナ

『ウルトラマンダイナ』『ウルトラマンガイア』Complete Blu-ray Box 発売記念 プレミアムイベント スペシャルトークショー レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウルトラマン HD Remasterシリーズ『ウルトラマンダイナ Complete Blu-ray Box』『ウルトラマンガイア Complete Blu-ray Box 』の発売を記念したプレミアムイベントに、アスカ・シン役:つるの剛士さん、高山我夢役:吉岡毅志さん、藤宮博也役:高野八誠さんが登場!
また、このイベントの模様は『ウルトラマンガイアComplete Blu-ray Box』に収録する映像特典としても公開収録されるので、イベントに来れなかった人はBlu-ray Boxの発売をお楽しみに!

ご本人の登場に会場は早くも大興奮!

ライブステージは、平日の夜にも関わらず超満員の中、トークショーがスタート。 『ウルトラマンダイナ』『ウルトラマンガイア』Complete Blu-ray Box発売記念イベントということで、HDリマスター化された映像の感想を聞かれたアスカ・シン役のつるのさんは「画質がスゴいね!DVDとは全く違う感じで観られました! あとは、お芝居も変われば良いんだけど…(笑)」と、コメント。これに高山我夢役の吉岡さんも「お芝居も映像みたいにHDリマスターできればね(笑)」と話し、早くも客席から笑いが!
あまりコメントをしない高野さんに気付いたつるのさんが「クールだなぁ(笑)、今日はどうしたの?」と話しかけると、「いや、なんか恥ずかしいし(どっちのヒーローでいけばいいのか)よく分からないから(笑)」と自らのキャラ設定に困惑気味のご様子で会場からは大爆笑が沸き起こった!

タイムスリップ! 当時の写真と映像で、ウルトラマンを演じた印象を振り返るゲストたち!

つるのさんは「(オーディションで台本を見たときから)まるっきりアスカは僕のまま! 一度ハマったら突き進んでいくところ、簡単には諦めないところも一緒です」とコメントし「僕はとにかく運動が苦手で、走るシーンでは何度もNGをだしたり、ワイヤーシーンでは叫び出したりで散々だったのか、次の年からウルトラマンのオーディションに<スポーツ>って欄が足されたんだよね?」の問いに吉岡さんは「そう!僕は運動神経が良かったので、その点は大丈夫でしたが、(天才少年という役柄なので)演じたのとはあまり関係なかったんですよ(笑)」と懐かしそうに当時を振り返った。ダイナの好きなタイプを聞かれ「妻が一番タイプです(笑)」と愛妻家らしいボケをはさみつつ「やっぱり、フラッシュタイプはバランスも取れているので一番安心しますねー!」と感慨深そうに語った。
あどけなさも残る当時の写真をスクリーンで見た吉岡さんは「子どものまんま来ちゃったみたいですね(笑)」と照れながらも、「(僕も似ている所は)直感で動いてしまうところと周りの仲間に恵まれている所ですね」と丁寧に振り返った。
当時の藤宮の写真を見つめていた高野さんは「この時は歌舞伎町でナンバーワンだった頃だね!(笑)」とイベント冒頭とはうってかわって明るく冗談を交えながら語る3人のトークにもエンジンがかかっていく。

左からつるの剛士さん、吉岡毅志さん、高野八誠さん

知られざる撮影時の㊙エピソードに、大盛り上がり!

撮影時に一番苦労したシーンについてつるのさんは「ウルトラヒーローの登竜門でもあるワイヤーシーンですね、撮影中は二時間くらいずーっと吊られっぱなしで高所恐怖症だからキツかったですね…(笑)」と語り「でも実際にO.Aを観ると、僕、超小さく映っているだけで『これ誰でも良かったじゃん!』って思いましたよ(笑)」と懐かしそうに当時のエピソードを語ってくれた。
吉岡さんは「ウルトラマンになるためには避けらえない洗礼みたいなものは(つるのさんと)同じようにやってきましたが、中でも、ナパーム弾の間を駆け抜けるシーンで、テスト撮影では爆発が出来ないから『とにかく駆け抜けてくれ、止まるな!』とプレッシャーをかけられた一発勝負の本番は芝居じゃなくて本当に駆け抜けましたね!」と体を張った壮絶な裏話を披露してくれた。
一方、高野さんの「僕の初登場は足の部分だけを映すシーンだったんですよ(笑)セリフもない中で藤宮をどう表現するか…。一週間寝れなかったですね…」との、何とも白々しい発言には、すかさず、つるのさんの「ホントかよー!」「嘘つけー!」というツッコミが飛ぶなど、軽快かつ爆笑のクロストークでますますイベントは盛り上がっていく。

TVや劇場版でも無かった変身シーンがステージで実現!

イベント中盤ではゲストたちの初変身シーンをVTRで見ることに。
すると、司会から「会場のみなさん、生で変身シーンを見たいですよねー」という振りがあって、ゲスト三人がそれぞれの変身シーンをステージで再現!

ウルトラマンダイナ・ガイア・アグルもステージに登場!

ダイナ・ガイア・アグルが一堂に会して、初めて行った変身シーンに会場からこの日一番の大歓声が沸き起こる感動のひとときとなった。

最後にファンに向けてメッセージ!

つるのさんは「今日は暑い中、遅くまでありがとうございました! 僕もアスカと一緒に旅をしていますので、またいつか出会える日を楽しみにしています」
吉岡さんは「ウルトラの光を先輩達から僕らに受け継いで、また後輩たちにも続いていくようにこれからずーっと永遠に残っていければいいなと思っています、ウルトラマンの応援をこれからもよろしくお願いします」
高野さんは「ウルトラマンフェスティバルも8/30まで開催しておりますので、皆さん何回も足を運んで下さいね~!」と別れを惜しみながら熱気冷めやらぬプレミアムイベントを締めくくった。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もいかがですか?

「ウルトラマン」関連記事一覧

もっと見る

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE