llfm_main
  • イベントレポート
  • |
  • ラブライブ!

μ’s Fan Meeting Tour 2015~あなたの街でラブライブ!~ in 幕張 レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、完全新作劇場版「ラブライブ!The School Idol Movie」が大ヒット公開中の『ラブライブ』! 映画公開初日というスペシャルな日ということもあり、特に大きな盛り上がりを見せた、6月13日(土)開催の「μ’s Fan Meeting Tour 2015~あなたの街でラブライブ!~ in 幕張イベントホール」夜の部の模様をレポート!

「μ'sミュージックスタート!」 早くも巻き起こる歓声の嵐!

スクールアイドルグループ“μ’s”を演じるキャストが、全国でトークやミニライブを行なう“μ’s Fan Meeting Tour 2015~あなたの街でラブライブ!~”。3都市目となる千葉・幕張では、映画公開初日ならではの試みとして全国117箇所でのライブビューイングを実施。

「μ'sミュージックスタート!」掛け声と共に、新田恵海さん(高坂穂乃果役)、南條愛乃さん(絢瀬絵里役)、内田彩さん(南ことり役)、三森すずこさん(園田海未役)、飯田里穂さん(星空凛役)、Pileさん(西木野真姫役)、楠田亜衣奈さん(東條希役)、久保ユリカさん(小泉花陽役)、徳井青空さん(矢澤にこ役)μ’sメンバーの9人が登場! メンバーのイメージカラーである9色の光で彩られた満員の会場からは早くも大歓声が巻き起こった。

左から新田恵海さん、南條愛乃さん、内田彩さん

μ'sメンバーの個性が弾けるトークコーナー

Pileさんの「まきちゃん 幕張 まみむめも」、矢澤さんの「にっこにっこにー!」、南條さんの「かしこい、かわいい、エリーチカ」等、ファンお馴染みの挨拶をバッチリと決め会場のテンションを上げつつ、9人のタイトルコールと共にイベントはトークコーナーへ。

ファンからのメッセージ紹介や、これまでの、そしてこれからの『ラブライブ!』について語る「あなたの街で5thミーティング」では、TVシリーズ1期・2期を振り返って印象に残ったシーンをメンバー直筆のイラストと共に紹介。南條さん、楠田さん等が見事なイラストを披露、作品への愛を熱く語る中、“あえて”イラストのお披露目を後回しにされていた、三森さん、久保さんが個性的かつ強烈なイラストで迷画伯ぶりを発揮。 これにはメンバー&会場のファンも大爆笑!

その後は、ファンからのメッセージを紹介。「劇場版をこれから観るファンに向けて映画の見どころを、言葉ではなく身体で表現してください!」との質問には、“りんぱな”親友コンビである久保さん、飯田さん2人で映画のワンシーンを披露するなど、各々が演じるメンバーのお気に入りのシーンを再現。劇場版を昼に観てきたファンにとっても、これから観るファンにとっても嬉しいプレゼントとなった。そして、全国劇場のライブビューイングはここまでで終了。

左から三森すずこさん、飯田里穂さん、Pileさん

続いてのコーナー「演技のお時間@ファンミーティング」では「もしも絵里が5歳の男の子にプロポーズされたら、なんと答えるか?」をお題に、9人のメンバーが3グループに分かれて即興の寸劇を披露。各グループ共にユニークな熱演を繰り広げる中、特に会場を盛り上げたのは、サポート役として希役を演じる南條さん、同じくサポートで絵里役を演じる新田さん。そして、グループ代表として、絵里役を演じる内田さん。ダブル絵里+本当の絵里役である南條さんという、ある意味奇跡の“トリプル絵里”が実現してしまったグループの寸劇。“絵里の相談に絵里が乗る”という正にカオスな状態に、最後は絵里の決め台詞「ハラショー」でごまかすというなんとも言えない結果に…。

続くトークコーナーのラストは開催地にまつわる問題に答えてポイントを競い合い、1位になった開催地にはご当地イラストが描かれるご褒美が待っているという「目指せ!No.1!!ご当地対抗戦!!」。ここでは千葉県出身の矢澤さん、楠田さんが県民ならではの知識を披露して大活躍! が、2ポイントと少し残念な結果に……

ファン大熱狂のライブコーナー

そして、イベント後半はお待ちかねのミニライブコーナー。オープニングを飾るTVアニメ2期OP「それは僕たちの奇跡」を歌い上げると、会場のボルテージは早くも急上昇! しばしのMCを挟み、その熱も冷めやらぬまま、μ'sの定番曲でもあり、特に熱い2曲「夏色えがおで1,2,Jump!」、「Wonderful Rush」を立て続けに熱唱! 会場が震える程の大歓声と息の揃ったコールの中、この日一番の盛り上がりを見せた。

続いて、新田さんからの「皆さんと歌いたい歌があります!」との掛け声で、『電撃G’sマガジン』の読者参加企画「みんなで作るμ’sの歌」で誕生した「ミはμ’sicのミ」の歌唱へ。楠田さんの音頭のもとメンバーが会場のファンに向けて、ファンたちと共に創りあげた振り付けをレクチャーするという、ただのイベントでもなく、ライブでもなく“ファンミーティング”ならではの一場面に、会場の一体感は最高潮を迎えながらも終幕に。

左から楠田亜衣奈さん、久保ユリカさん、徳井青空さん

だが、このままでは終わらない、熱気が収まらぬ会場には怒涛のアンコールが響き渡り、そんなファンの熱い声援に応えたメンバーたちが再びステージに登場してアンコール曲「No brand girls」を熱唱! 最後は9人のメンバーそれぞれが会場に駆けつけたファンに感謝のメッセージを送り、この日のファンミーティングを締めくくった。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もいかがですか?

「ラブライブ!」関連記事一覧

もっと見る

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE