レポート | 交響詩篇エウレカセブン ハイエボリーション

小清水亜美、名塚佳織、三瓶由布子らメインキャスト登壇!『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』完成披露試写会レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年放送のTVシリーズ『交響詩篇エウレカセブン』から12年。当時のメインスタッフとキャストが再び集結し、劇場版3部作として新たに描かれる『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』。2018年11月10日(土)の公開を目前に控えた第2弾『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』の完成披露試写会が、11月6日(火)、新宿バルト9にて開催された。本編上映後に実施された舞台挨拶には、石井・風花・アネモネ役の小清水亜美さん、エウレカ役の名塚佳織さん、レントン役の三瓶由布子さんら豪華キャスト陣が顔を揃えた。貴重なトークで盛り上がった舞台挨拶の模様をお届けする。

豪華キャスト陣が駆け付けた舞台挨拶がスタート!

初お披露目となった第2弾上映後の熱気と興奮が漂う劇場内に、ゲスト3名が登壇。場内が歓迎の拍手で包まれる中、注目の舞台挨拶がスタートした。早速、本編の感想を聞かれた小清水さんは「知っているキャラクターの新しい顔が見られて、新鮮さと懐かしさが一気に押し寄せてきました」と語り、さらに「苗字とミドルネームが付いたので、石井・風花・アネモネと名乗ることにまだ慣れていないです(笑)」と続けた。三瓶さんは「TVシリーズの第48話『バレエ・メカニック』の回は、ドミニクとアネモネの関係が本当に素敵でした。昔からアネモネを好きと言っていた人たちの愛が遂にここまでの形になったなと思いました(笑)」と、アネモネ人気を改めて実感した様子で語った。また、久しぶりに演じたアネモネについて、小清水さんは「お父さんがいることにまずドキドキしました(笑)」と明かし、さらに「お父さんの名前をうっかり言い間違えることが多くて、まだ父慣れないです(笑)」と独特の言い回しで表現。また、名塚さんの「今回のアネモネは可愛いし、本当に格好良い。レントンがいる前で言い辛いですけど…惚れちゃいます(笑)」というコメントに対して、三瓶さんが「今回だけだからな!」と返し、場内が笑いに包まれる一幕も。その後も、TVシリーズとは異なる形で描かれているキャラクターについてのトークで盛り上がった。

アネモネの心を表現した主題歌「There's No Ending」

そして、ここで第2弾の主題歌「There's No Ending」を担当したRUANNさんからビデオメッセージが届けられた。本作の主題歌について、小清水さんは「ドラマティックな曲調で、エンディングの後に主題歌を聴きながらじっくり作品に浸れます」と語った。その後は、第1弾の主人公レントンを演じた三瓶さんから第2弾の主人公アネモネを演じた小清水さんへ、花束によるバトンタッチが行われ、場内は大きな拍手に包まれた。

アネモネの新たな物語はここから始まる!

舞台挨拶も終わりが近づき、ゲスト陣が一人ずつファンへ向けてメッセージを届けていくことに。「第1弾に続き、また新しいエウレカを皆さんにお届けできているのかなと思っております。ここからまた次に繋げられるように応援して頂けたら嬉しいです。今後ともエウレカを、そしてアネモネを宜しくお願いします!」と三瓶さん。「今回は大人の女性たちがすごく格好良いです。大人も奮闘する物語になっているのは見どころの一つですので、大人たちの気持ちも受け取ってもらえたら嬉しいです。沢山の方に観て頂いて、もっともっとエウレカの世界を楽しんで頂きたいです!」と名塚さん。そして最後は、小清水さんが「TVシリーズの時のアネモネはずっとエウレカみたいになりたいという気持ちを持っていました。今回、時を経て、エウレカセブンの冠がアネモネに変わり、ある種その夢が叶いました。ドミニクとアネモネの新しい関係性や、色んな大人たちに囲まれたレントンとエウレカの気持ちなどを感じながら、色々な目線で観て頂けたら嬉しいです。どうぞアネモネを宜しくお願いします!」と締め、舞台挨拶は幕を閉じた。


<劇場上映情報>
ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション
2018年11月10日(土)より全国ロードショー!


<Blu-ray&DVD発売情報>
交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 1
好評発売中
Blu-ray特装限定版:¥10,000(税抜)
Blu-ray通常版:¥7,000(税抜)
DVD:¥6,000(税抜)

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 公式サイト

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.