ニュース | 是枝裕和監督

『ワンダフルライフ』『誰も知らない』など是枝裕和監督作品 初期7タイトルが待望のBlu-ray化決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『誰も知らない』(2004)、『そして父になる』(2013)、『三度目の殺人』(2017)など数々の秀作を世に送り出し、日本映画界を代表する監督の一人として20年以上第一線で活躍し続ける是枝裕和。

このたび、是枝裕和監督の初期作品7タイトル
『幻の光』 <制作年:1995>
『ワンダフルライフ』 <制作年:1998>
『DISTANCE(ディスタンス)』 <制作年:2001>
『誰も知らない』 <制作年:2004>
『花よりもなほ』 <制作年:2005>
『歩いても 歩いても』 <制作年:2007>
『空気人形』 <制作年:2009>
Blu-rayが2018年5月25日(金)に発売決定しました。映像特典として新録インタビューも収録(※一部除く)いたします。

是枝裕和監督 初期作品7タイトルが待望のBlu-ray化決定!

今振り返るべき名作が高画質で蘇る!是枝監督の原点がここに――
5月25日(金)7タイトル同時発売!

●日本映画界を牽引する是枝裕和監督の初期作品!

『誰も知らない』(2004)、『そして父になる』(2013)、『三度目の殺人』(2017)など数々の秀作を世に送り出し、日本映画界を代表する監督の一人として20年以上第一線で活躍し続ける是枝裕和。長編監督デビュー作『幻の光』(1995)から『空気人形』(2009)までの初期監督作品7タイトルを、満を持してBlu-ray化!

●映画監督・是枝裕和の軌跡を語るに欠かせない7タイトル!

・ヴェネチア国際映画祭金のオゼッラ賞など、新人監督にして数々の映画祭で受賞を果たした長編監督第1作『幻の光』(1995)
・99年単館系邦画作品で興行成績No.1となった第2作『ワンダフルライフ』(1998)
・渋谷シネマライズで10週にわたるロングラン上映となった第3作『DISTANCE』(2001)
・主演柳楽優弥が日本人初&カンヌ史上最年少でカンヌ国際映画祭最優秀男優賞を受賞し、是枝監督の出世作とも言える第4作『誰も知らない』(2004)
・岡田准一、宮沢りえをはじめ名立たる俳優陣を配し、初めて時代劇に挑んだ第5作『花よりもなほ』(2006)
・阿部寛、夏川結衣、YOU、樹木希林ら、今や是枝作品には欠かせないキャスト陣とともに不器用な家族を描いた第6作『歩いても 歩いても』(2008)
・オリジナルにこだわってきた是枝監督が、この原作だけは例外と、9年間の歳月をかけて完成させた第7作『空気人形』(2009)

●Blu-ray ならではのクオリティー!新録インタビューも収録!(一部除く)

『幻の光』『ワンダフルライフ』『誰も知らない』の 3 タイトルは今回新たにフィルムスキャンを行い、7 タイトルともに Blu-ray ならではの高画質で映画をお楽しみいただけます。さらに、各作品の出演者の新規撮り下ろしインタビューを収録(一部除く)。歳月を経た今だからこそ語られる、貴重なインタビューとなっています。

発売日 :2018年5月25日(金)
価格 :各3,800円(税抜)
発売・販売元:バンダイナムコアーツ(『花よりもなほ』は、発売元:松竹・バンダイナムコアーツ 販売元:バンダイナムコアーツ)

特設サイト :<是枝裕和Blu-ray & DVDコレクション>
https://v-storage.bandaivisual.co.jp/sp-site/koreeda/index.html

■先着購入特典<是枝裕和監督メッセージカード>

7タイトルいずれか1枚購入の方に先着でプレゼント

※数量限定。特典はなくなり次第終了となります。
※対象店舗は特設ページをご覧ください。
※特典に関するお問い合わせは店舗にお問い合わせください。

■7タイトルコンプリート特典<7タイトルコンプリート収納BOX>

7タイトル全て購入の方から先着でプレゼント

※数量限定。特典はなくなり次第終了となります。
※対象店舗は特設ページをご覧ください。
※特典に関するお問い合わせは店舗にお問い合わせください。

『幻の光』

(1995年発行)©TV MAN UNION、Inc.

あなたもあの夜、レールの彼方に光を見たのでしょうか
ゆみ子は12歳の時に祖母が失踪するという過去を持つ。25歳になったゆみ子は夫・郁夫と息子との平和な日々を送っていたが、ある日突然夫が列車に飛び込んで自殺してしまう。
5年後――愛する人を次々と失った記憶と引き止めることができなかった悔恨を胸に秘め、ゆみ子は奥能登の小さな村に住む民雄の元へ嫁ぐ。新しい家族に囲まれて平穏な日々を送っていたが、やがて前夫の死の影に次第に引き寄せられてゆく...。

【キャスト】
江角マキコ/浅野忠信/内藤剛志/木内みどり/柄本 明/赤井英和/寺田 農/大杉 漣/吉野紗香 他

【スタッフ】
原作:宮本 輝「幻の光」/監督:是枝裕和/製作:重延 浩/企画・プロデューサー:合津直枝/音楽:陳 明章/脚本:荻田芳久/撮影:中堀正夫/照明:丸山文雄/録音:横溝正俊/美術:部谷京子/衣装:北村道子/編集:大島ともよ/製作協力:テル・プランニング/製作:テレビマンユニオン 他

【映画祭出品・受賞歴】
第52回 ヴェネチア国際映画祭 金のオゼッラ賞 受賞
第14回 バンクーバー映画祭新人賞グランプリ 受賞
第31回 シカゴ映画祭グランプリ 受賞

【Blu-ray商品情報】
BCXJ-1362/139 分(本編110分+映像特典29分)/リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition・一部1080i High Definition>/日本語字幕・英語字幕付(ON・OFF可能)
■映像特典:生まれた場所(是枝裕和監督撮り下ろし江角マキコインタビュー)※既発売のDVD(BCBJ-1560)に収録されているものを再収録

『ワンダフルライフ』

(1998年公開) ©1998 ワンダフルライフ製作委員会

人は亡くなった時、天国の入口でこう言われます。
「あなたの人生の中から大切な思い出をひとつだけ選んで下さい。」
月曜日、霧に包まれた古い建物に吸い込まれていく22人の死者たち。彼らはこの施設で天国へ行くまでの7日間を過ごすことになっているのだ。そこで待ち受けていた職員からこういわれる。「あなたの人生の中から大切な思い出をひとつだけ選んで下さい。いつを選びますか?」選ばれた思い出は職員たちの手で撮影され、最終日には上映会が開かれるという。
職員の望月、川嶋、杉江、しおりたちは分担して死者たちから思い出を聞きだし、撮影のための準備を進めていく。それが彼らのここでの仕事だ。死者たちはそれぞれに大切な思い出を選択していく。
だが望月の担当する渡辺だけは、なかなか思い出を選べずにいた。悩む渡辺は、自分の70年の人生が録画されたビデオテープを見る。そこに映し出された新婚時代の渡辺の妻、その映像におもわず目を奪われる望月。この夜を境に、望月、しおり、渡辺、それぞれの感情は大きく揺れ動き始める・・・。
上映会へ向けて死者たちの思い出の再現映画の撮影は、着々と進められていく。そして職員たちの演奏に見送られ、試写会が開かれる土曜日。望月にとって、今までとは少し違う7日間がようやく終わろうとしていた――。

【キャスト】
ARATA(井浦 新)/小田エリカ/寺島 進/内藤剛志/谷 啓/伊勢谷友介/由利 徹/白川和子/原 ひさ子/横山あきお/吉野紗香/志賀廣太郎/内藤武敏/香川京子(特別出演)/阿部サダヲ/石堂夏央/平岩友美/木村多江/山口美也子 他

【スタッフ】
監督・脚本・編集:是枝裕和/撮影:山崎 裕/照明:佐藤 譲/録音:滝澤 修/美術:磯見俊裕・郡司英雄/音楽:笠松泰洋/スチール・撮影(再現):鋤田正義/照明(再現):中村茂樹/企画:安田匡裕/ゼネラルプロデューサー:重延 浩/プロデューサー:佐藤志保・秋枝正幸/製作協力:イマジカ/製作:テレビマンユニオン・エンジンフイルム 他

【映画祭出品・受賞歴】
第20回 ナント三大陸映画祭 グランプリ 受賞
第16回 トリノ映画祭 最優秀脚本賞 受賞
第46回 サン・セバスチャン映画祭 国際批評家連盟賞 受賞
第1回 ブエノスアイレス映画祭 グランプリ・最優秀脚本賞 受賞

【Blu-ray商品情報】
BCXJ-1363/164 分(本編118分+映像特典46分)/リニアPCM(モノラル・一部ステレオ)/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition・一部1080i High Definition>/日本語字幕・英語字幕付(ON・OFF可能)
■映像特典:◇撮り下ろしインタビュー(井浦 新、伊勢谷友介、是枝裕和) ◇ワンダフルプレイス ~もう一つの「ワンダフルライフ」~

『DISTANCE』 (2001年公開)

©2001 『ディスタンス』製作委員会

僕たちは 被害者なのか、加害者なのか――
カルト教団「真理の箱舟」の信者が東京都の水道水に新種のウィルスを混入させ、128名の死者と8000人に及ぶ被害者を出すという無差別殺人事件が起きた。その後5人の実行犯たちは教団の手で殺害され、教祖も自殺した。
――それから三年目の夏。 山あいにある小さな駅に、4人の人間が集まる。 同じ痛みをかかえている仲間にも打ち明けることができない大きな秘密をもった、敦。医大に通っていた兄が事件を起こし、殺された。兄のことなど、気にしたこともなかった、勝。妻を教団に誘ったのは高校時代にバカにしていた後輩。なぜあんな男に負けたのかわからない、実。夫が「真の教育を追及する」といって帰らぬ人になった、きよか。彼ら「加害者遺族」たち4人は、年に一度遺灰が眠る湖に集まるのだ。だがその夏、あるアクシデントから元信者だったという男・坂田とともに、5人は実行犯たちが最後の時間を過ごしたロッジで一夜を過ごすことになる。信者たちの生活の痕跡が残るこの空間で、彼らは今まで目を背けていた〔記憶〕と否応なく向きあう-

【キャスト】
ARATA(井浦 新)/伊勢谷友介/寺島 進/夏川結衣/浅野忠信/りょう/遠藤憲一/中村梅雀 他

【スタッフ】
監督・脚本・編集:是枝裕和/撮影:山崎 裕/録音:森 英司/美術:磯見俊裕/助監督:西川美和・熊谷喜一/ゼネラルプロデューサー:重延 浩・斎藤 晃/企画プロデューサー:安田匡裕/プロデューサー:秋枝正幸/アソシエイト・プロデューサー:浦谷年良・荒川礼子/製作:テレビマンユニオン・エンジンフイルム・シネロケット・IMAGICA 他

【映画祭出品・受賞歴】
第54回 カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品

【Blu-ray商品情報】
BCXJ-1364/143 分(本編132分+映像特典11分)/リニアPCM(モノラル)/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition・一部1080i High Definition>/日本語字幕・英語字幕付(ON・OFF可能)
■映像特典:撮り下ろしインタビュー(井浦 新、伊勢谷友介、是枝裕和)

『誰も知らない』

(2004年公開) ©「誰も知らない」製作委員会

生きているのは、おとなだけですか。
都内の2DKのアパートで大好きな母親と幸せに暮らす4人の兄妹。しかし彼らの父親はみな別々で、学校にも通ったことがなく、3人の妹弟の存在は大家にも知らされていなかった。ある日、母親はわずかな現金と短いメモを残し、兄に妹弟の世話を託して家を出る。この日から、誰にも知られることのない4人の子供たちだけの「漂流生活」が始まる・・・・・・。

【キャスト】
柳楽優弥/北浦 愛/木村飛影/清水萌々子/韓 英恵/YOU/串田和美/岡元夕紀子/平泉 成/加瀬 亮/タテタカコ/木村祐一/遠藤憲一/寺島 進 他

【スタッフ】
監督・脚本・編集:是枝裕和/撮影:山崎 裕/美術:礒見俊裕/音楽:ゴンチチ/挿入歌:「宝石」タテタカコ/スチール:川内倫子/制作:テレビマンユニオン/製作:「誰も知らない」製作委員会

【映画祭出品・受賞歴】
第57回 カンヌ国際映画祭 最優秀男優賞 受賞 (柳楽優弥)
第31回 フランダース(ゲント)国際映画祭 グランプリ 受賞
第40回 シカゴ国際映画 金のプラーク賞 受賞

【Blu-ray商品情報】
BCXJ-1365/166 分(本編141分+映像特典25分)/リニアPCM(DOLBY SURROUND・一部モノラル)・DOLBY True-HD(5.1ch ※ただしLFEはサイレント)/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition・一部1080i High Definition>/日本語字幕・英語字幕付(ON・OFF可能)
■映像特典:撮り下ろしインタビュー(柳楽優弥、北浦 愛、韓 英恵、是枝裕和)

『花よりもなほ』

(2006年公開) ©2005「花よりもなほ」フィルムパートナーズ

生きるのが好きな侍だって、いますよ。
元禄15年、江戸。世間は生類憐れみの令が出ていた泰平の折、青木宗左衛門は父の仇を討つべく上京して3年が経っていた。ところがこの男、剣の腕前ががからきしダメなへっぴり侍だった!愉快に暮らす長屋仲間の大騒動に巻き込まれ、『忠臣蔵』で名高い赤穂浪士の仇討ちとも微妙に絡み合い、事態は思わぬ方向へ。宗左衛門の仇討ちのゆくえやいかに...!?

【キャスト】
岡田准一/宮沢りえ/古田新太/香川照之/田畑智子/上島竜兵/木村祐一/加瀬 亮/千原靖史/平泉 成/絵沢萠子/夏川結衣/國村 隼/中村嘉葎雄/田中祥平※/田中碧海/石橋蓮司/寺島 進/遠藤憲一/田中哲司/中村有志/勝地 涼/石堂夏央/トミーズ雅/南方英二/浅野忠信/原田芳雄 他 ※「祥」の正しい表記は、「示」と「羊」です。

【スタッフ】
原案・監督・脚本・編集:是枝裕和/撮影:山崎 裕/美術:磯見俊裕・馬場正男/照明:石田健司/録音:弦巻 裕/音楽:タブラトゥーラ/スチール:鋤田正義/宣伝美術:葛西 薫・引地摩里子・安藤基広/製作:「花よりもなほ」フィルムパートナーズ

【Blu-ray商品情報】
BCXJ-1366/138 分(本編127分+映像特典11分)/DOLBY True-HD(5.1ch)・リニアPCM(DOLBY SURROUND・一部モノラル)/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition・一部1080i High Definition>/日本語字幕・英語字幕付(ON・OFF可能)
■映像特典:撮り下ろしインタビュー(是枝裕和、山崎 裕)

『歩いても 歩いても』

(2008年公開) ©2008「歩いても 歩いても」製作委員会

人生は、いつもちょっとだけ間にあわない
夏の終わりに、横山良多は妻と息子を連れて実家を訪れた。開業医だった父とそりのあわない良多は失業中のこともあり、ひさびさの帰郷も気が重い。明るい姉の一家も来て、横山家には久しぶりに笑い声が響く。得意料理をつぎつぎにこしらえる母と、相変わらず家長としての威厳にこだわる父。
ありふれた家族の風景だが、今日は15年前に亡くなった横山家の長男の命日だった...。

【キャスト】
阿部 寛/夏川結衣/YOU/高橋和也/田中祥平※/樹木希林/原田芳雄 他
※「祥」の正しい表記は、「示」と「羊」です。

【スタッフ】
原作・監督・脚本・編集:是枝裕和/製作:川城和実・重延 浩・久松猛朗・李 鳳宇/企画:安田匡裕/プロデューサー:加藤悦弘・田口 聖/撮影:山崎 裕/美術:磯見俊裕・三ツ松けいこ/照明:尾下栄治/録音:弦巻 裕・大竹修二/衣装:黒澤和子/音楽:ゴンチチ/宣伝美術:葛西 薫・安藤基広/スチール:新津保建秀/イラストレーション:吉實 恵/制作プロダクション:エンジンネットワーク/製作:「歩いても 歩いても」製作委員会/原作:「歩いても 歩いても」是枝裕和著(幻冬舎刊) ※「葛」の正しい表記は、「ム」ではなく「ヒ」です。

【映画祭出品・受賞歴】
◎第56回 サン・セバスチャン映画祭 脚本家協会賞
◎第23回 マルデルプラタ国際映画祭 コンペティション部門 最優秀賞
◎第30回 ナント三大陸映画祭 最優秀女優賞 (樹木希林)

【Blu-ray商品情報】
BCXJ-1367/124 分(本編114分+映像特典10分)/リニアPCM(DOLBY SURROUND・一部モノラル)/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition・一部1080i High Definition>/日本語字幕・英語字幕付(ON・OFF可能)
■映像特典:撮り下ろしインタビュー(阿部 寛、是枝裕和)

『空気人形』

(2009年公開) ©2009 業田良家/小学館/『空気人形』製作委員会

あなたの息で、私のカラダを満たして...
古びたアパートで、持ち主である秀雄と暮らす空気人形――空っぽな、誰かの「代用品」。ある朝、本来持ってはいけない「心」を持ってしまう。秀雄が仕事に出かけると、洋服を着て靴を履いて、街へと歩き出す。初めて見る外の世界で、いろいろな人間とすれ違い、つながっていく空気人形。ある日、レンタルビデオ店で働く純一と出会い、その店でアルバイトをすることに。密かに純一に想いを寄せる空気人形だったが、彼の心の中にどこか自分と同じ空虚感を感じてしまう――。

【キャスト】
ぺ・ドゥナ/ARATA(井浦 新)/板尾創路/オダギリ ジョー/高橋昌也/余 貴美子/岩松 了/星野真里/寺島 進/富司純子

【スタッフ】
監督・脚本・編集:是枝裕和/原作:業田良家「ゴーダ哲学堂 空気人形」(小学館ビッグコミックススペシャル刊)/企画:安田匡裕/プロデューサー:浦谷年良、是枝裕和/アソシエイツプロデューサー:加藤悦弘/撮影監督:リー・ピンビン/美術監督:種田陽平/美術:金子宙生/照明:尾下栄治/録音:弦巻 裕/衣裳デザイン:伊藤佐智子/ヘアメイクデザイン:勇見勝彦/人形造型:原田智生、寒河江弘/宣伝美術:森本千絵/写真:瀧本幹也/音楽:world's end girlfriend(Human Highway Records)/製作:『空気人形』製作委員会

【映画祭出品・受賞歴】
第62回 カンヌ国際映画祭「ある視点」部門正式出品
※本編は、映倫によって「R15+」に指定され、劇場公開されました。

【Blu-ray商品情報】
BCXJ-1368/127 分(本編116分+映像特典11分)/リニアPCM(DOLBY SURROUND・一部モノラル)/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition・一部1080i High Definition>/日本語字幕・英語字幕付(ON・OFF可能)
■映像特典:撮り下ろしインタビュー(ペ・ドゥナ、井浦 新、是枝裕和)

各作品DVD好評発売中!『奇跡』(2011)、『海よりもまだ深く』(2016)Blu-ray & DVD好評発売中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.