ニュース | メガロボクス

4月より放送開始!「『あしたのジョー』連載開始50周年企画 メガロボクス Blu-ray BOX」7月27日発売決定!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

圧倒的なビジュアルを世に放つ、鬼才・森山 洋の初監督作品。

原案 『あしたのジョー』。不朽の青春漫画から熱いドラマを受け継ぎ、全く新しい世界を描く、挑戦に満ちたオリジナルTVアニメーション。

4月5日(木)より放送がスタートした「『あしたのジョー』連載開始50周年企画 メガロボクス Blu-ray BOX」第1巻が2018年7月27日、第2巻が2018年9月26日、第3巻が2018年11月22日に全3巻で発売決定しました。
Blu-ray BOX 特装限定版は、各巻に、映像特典として完全新作ショートアニメや、クリエイティブに迫るメイキングドキュメンタリー等を収録。さらに新規インタビューや各種設定等掲載の特製メイキングブック、特製絵コンテブックを封入致します。

「『あしたのジョー』連載開始50周年企画 メガロボクス Blu-ray BOX」発売決定!!

Blu-ray BOX 特装限定版 全3巻 発売決定!! BOX 第1巻 2018年7月27日発売

BCXA-1372/13,000円(税抜)
116分(予)/(本編96分予定+映像特典20分予定)
4話収録(ROUND 1〜ROUND 4)
リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition>/本編のみ日本語字幕付(ON・OFF可能)

特典

■特製メイキングブック
■特製絵コンテブック【ROUND1 “BUY OR DIE?”】(絵コンテ:森山 洋)
■完全新作ショートアニメ【BEFORE THE ROUND1】
■メイキングドキュメンタリー【第一章 企画編(仮)】
■PV&CM集 他、順次公開予定
■本編オーディオコメンタリー(2話分 スタッフ編 / キャスト編 )
■森山洋(監督・コンセプトデザイン)描き下ろしイラスト仕様特製BOX

※特典・仕様等は予告なく変更する場合がございます。

BOX 第2巻:9月26日発売 / BOX 第3巻:11月22日発売

圧倒的なビジュアルを世に放つ、鬼才・森山 洋の初監督作品

原案 『あしたのジョー』。不朽の青春漫画から熱いドラマを受け継ぎ、全く新しい世界を描く、挑戦に満ちたオリジナルTVアニメーション!

『進撃の巨人』のビジュアルコンセプトや、『甲鉄城のカバネリ』のコンセプトアートなどで唯一無二のビジュアルを提示してきたクリエイター・森山 洋が、本作では監督とコンセプトデザインを兼任。独自の美学にもとづいた、圧倒的な世界観を形成している。
脚本に、映画 『ソロモンの偽証』で第18回シナリオ作家協会「菊島隆三賞」を受賞した真辺克彦と人気ドラマ『深夜食堂』でも真辺とタッグを組んだ小嶋健作。『ジョー』への大いなるリスペクトを感じさせる、人間味あふれるドラマを描く。近未来を舞台にした作品世界に、奥行きとリズムを与えた音楽は mabanua(マバヌア)が担当プロデューサー/ドラマーとして Chara、矢野顕子、くるりなど、数多くのアーティストをサポートし自身もドラマー/ビートメーカー/シンガーという他に類を見ないスタイルで活動する日本人クリエイター。

肉体とギア・テクノロジーを融合させた究極の格闘技―「メガロボクス」にすべてを賭ける男たちの熱い闘いが始まる!!!

TBS他にて、4月5日[木] 深夜25:28〜テレビ放送開始!(放送は6月まで)
4月6日[金] 正午12:00〜順次配信スタート

今日も未認可地区の賭け試合のリングに立つメガロボクサー“ジャンクドッグ”。
実力はありながらも八百長試合で稼ぐしか生きる術のない自分の“現在(いま)”に苛立っていた。
だが、孤高のチャンピオン・勇利と出会い、メガロボクサーとして、男として、
自分の“現在(いま)”に挑んでいく――。

CHARACTER

ジャンクドッグ/CV.細谷佳正

“ジャンクドッグ”というリングネームしか持たない男。セコンドの南部贋作と手を組む未認可地区の地下メガロボクサーだが、勝つことの許されぬ八百長試合にやり場のない苛立ちを抱えている。そんな中、勇利との運命的な出会いを機に、ボクサーとして、男として覚醒していく。

勇利/CV.安元洋貴

メガロボクスの絶対王者。白都コンツェルンが開発した身体一体型の最新型ギアを装着している。オーナーである白都ゆき子の信頼に応えるべく、己の全てをメガロボクスに捧げている。

南部贋作/CV.斎藤志郎

未認可地区の賭けメガロボクスで八百長を仕掛けながら日銭を稼ぐ。酒と目先の欲に溺れやすく、多額の借金がある。ボクシングトレーナーとしての腕は突出しており、様々なテクニックをジャンクドッグに教えこむ。

白都ゆき子/CV.森なな子

白都コンツェルンの後継者。メガロボクスのトーナメント“メガロニア”を仕掛けた張本人であり、最高責任者。類まれな美貌と、壮大な野心を併せ持つ。

サチオ/CV.村瀬迪与

未認可地区で仲間の少年らと暮らすストリートチルドレン。メカやコンピューターに精通している。

藤巻/CV.木下浩之

地下の賭けメガロボクスを取り仕切る男。借金を返せなくなった者に対して非道なやり方で落とし前をつける。南部も藤巻から多額の借金をしており、ある一件で失敗した南部に対して片をつけようと迫る。

スタッフ

原案:「あしたのジョー」(原作:高森朝雄、ちばてつや/講談社刊)/監督・コンセプトデザイン:森山 洋/脚本:真辺克彦・小嶋健作/音楽:mabanua/キャラクターデザイン:清水 洋/ギアデザイン:形部一平/プロップデザイン:嶋 謙一/美術監督:河野次郎/色彩設計:茂木孝浩/撮影監督:江間常高/編集:今井大介/音響監督:三好慶一郎/音響効果:倉橋裕宗/アニメーション制作:トムス・エンタテインメント/製作・著作:メガロボクスプロジェクト

 

『あしたのジョー』連載開始50周年企画

http://joe-50th.com/
「週刊少年マガジン」1968年1月1日号から連載が開始され、累計発行部数は2,000万部超。原作は高森朝雄、マンガに仕上げたのはちばてつや。
身寄りのない風来坊だった矢吹丈が、ボクシングと運命のライバル・力石徹に出会い、プロボクシングで己の生命を燃焼させていくその姿は、当時の日本人に大きな共感を巻き起こした。連載開始から50周年を迎えたことを記念し、本作『メガロボクス』の制作や、「あしたのジョー展」が開催される。また、TVアニメに先がけ、コミカライズ作品『メガロボクス 宿命の双拳』が「少年マガジンエッジ」で連載スタート。


▼メガロボクス 公式サイト
http://megalobox.com/
▼メガロボクス 公式Twitter
@joe50_megalobox

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.