ニュース | 素敵なダイナマイトスキャンダル

笑いと狂乱の青春グラフィティ「素敵なダイナマイトスキャンダル」Blu-ray&DVD 11月9日発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

素敵なダイナマイトスキャンダル

監督・脚本:冨永昌敬×主演:柄本 佑
伝説の編集長・末井 昭の自伝を映画化した問題作!

ときは80年代、東京。雑誌「写真時代」編集長・末井 昭は、ワイセツ文書販売の疑いで刑事の説教を食らっている。「お母さんは肩身が狭いぞ」と言われ、つい爆笑する末井。母親は彼の幼少期に、山の中で浮気相手とダイナマイト心中していたのだ。遡ること60年代末、父親に嫌気がさして飛び出した末井は、下宿屋で出会った妻と暮らしながら、グラフィックデザイナーを志望。親友とは革命的デザインを熱く語り合う一方、青臭い表現欲は職場では即ボツ。折しも経済成長期、男たちの下半身も急成長。転職した末井は、キャバレーの看板描きとして過ごす毎日に鬱憤をつのらせ、夜の街を全裸で疾走する。しかし、70年代はエロ雑誌の成長期。昔馴染みから誌面デザインを引き受けるうち、新雑誌の編集長に。名もなき男たちへ名もなき女たちの裸体を届けながら、彼の雑誌はサブカルチャーの一翼を担うほどのヒット。若い愛人と逢瀬を重ねながら、ふと胸をよぎる母親の最期の姿。数奇な運命を背負い、狂騒の時代を転がり続けた末井 昭が、たどり着く先は―――?! 同名の自伝的エッセイ、待望の映画化! Blu-ray限定特典として、本編やレコーディング収録のメイキング、尾野真千子と末井 昭が歌う『山の音』のミュージックビデオなどを収録した特典ディスク(DVD)を封入。DVDとの共通特典として、特報と予告が収録されている。

<バンダイナムコアーツプロデューサーのオススメ>
本作は、自由で豊かな昭和が舞台の、嘘みたいな本当の人生を歩む末井 昭さんのお話です。伝説のストリーキングのシーン、春先にもかかわらず、真冬のように寒い日の撮影でした! 観る者に寒さを一切感じさせない、柄本 佑さんの体当たりのお芝居にもぜひご注目下さい。昭和生まれのあなたも、平成生まれのあなたもきっと度肝を抜かれるハズ…。(担当P:K)


Blu-ray
2018年11月9日発売
価格:¥5,200(税抜)
品番:BCXJ-1288

DVD
2018年11月9日発売
価格:¥3,800(税抜)
品番:BCBJ-4859

※本作は、映倫によって「R15+」に指定され、劇場公開されました。
※本商品の本編はアメリカンビスタ(1.85:1)にて収録されております。

素敵なダイナマイトスキャンダル 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.