BV速報

  • BV速報
  • |
  • ウルトラマンオーブ

7/9より放送開始!『ウルトラマンオーブ』早くもBlu-ray BOX発売決定!!/HDリマスター2.0ブルーレイシリーズ『G(グレート)』&『パワード』&『ゼアス 1&2』発売決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウルトラマン放送開始50年。歴代ウルトラ戦士のパワーをかりて戦う“風来坊”の新ヒーロー誕生!2016年7月9日(土)よりテレビ放送開始となる『ウルトラマンオーブ』が早くもBlu-ray BOXで発売決定。「ウルトラマンオーブ Blu-ray BOX Ⅰ」は2016年11月25日、「ウルトラマンオーブ Blu-ray BOX Ⅱ」は2017年2月24日に発売致します。

更に、VHSリリースを最後にDVD化されていなかった2作品『ウルトラマンG(グレート)』『ウルトラマンパワード』、そして、初の劇場オリジナルウルトラマンとして生まれた『ウルトラマンゼアス』。この3作品が「ウルトラマンBlu-ray BOX化プロジェクト」として、続々Blu-ray発売決定致しました。

1990年にオーストラリアで制作された作品『ウルトラマンG(グレート)』が「ウルトラマンG Blu-ray BOX」として、HD remaster2.0のBlu-ray BOXで2017年1月27日に発売。
「ウルトラマン」の正統なるリメイク作品として1993年にハリウッドで制作された『ウルトラマンパワード』が「ウルトラマンパワード Blu-ray BOX」として、HD remaster2.0VのBlu-ray BOXで2017年3月24日に発売。
とんねるず(石橋貴明、木梨憲武)、鹿賀丈史、神田うの、故 アンディ・フグなど豪華キャストが出演した『ウルトラマンゼアス』が「ウルトラマンゼアス 1&2」としてHD remaster2.0VのBlu-rayで2016年12月22日に発売決定致しました。

※HD Remaster2.0とは放送用HDマスターをさらにブラッシュアップした、 史上最も美しく、フィルムの粒状性も残したHD映像。
※HD Remaster2.0Vとは完成原版がビデオマスターとなった平成シリーズ。そのマスターを、現在の最良の技術でHDアップコンバートし、ノイズ除去などブラッシュアップを重ねたもの。ビデオ原版(V)で最も美しい映像。

ウルトラマンオーブ Blu-ray BOX Ⅰ 2016年11月25日発売 / ウルトラマンオーブ Blu-ray BOX Ⅱ 2017年2月24日発売

ウルトラマンオーブ Blu-ray BOX Ⅰ

発売日:2016年11月25日
発売元:バンダイビジュアル
販売元:バンダイビジュアル
品番:BCXS-1153(販売専用)
税抜価格:¥22,000
スペック:カラー/(予) 345 分/(本編Disc:約285分+特典Disc:60分)
本編Disc:リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×2枚/16:9<1080p High Definition>
特典Disc:リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×1枚/16:9<1080p High Definition>・一部16:9<1080i High Definition>

ウルトラマンオーブ Blu-ray BOX Ⅱ<最終巻>

発売日:2017年2月24日
発売元:バンダイビジュアル
販売元:バンダイビジュアル
品番:BCXS-1154(販売専用)
税抜価格:¥22,000
スペック:カラー/(予) 370 分/(本編Disc:約310分+特典Disc:60分)
本編Disc:リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×2枚/16:9<1080p High Definition>
特典Disc:リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×1枚/16:9<1080p High Definition>・一部16:9<1080i High Definition>

※レンタル専用DVDは2016年8月26日より毎月一巻ずつリリース<全8巻>

全2話を豪華特典ディスク付きのBlu-ray BOX“3枚組・全2巻”で発売!

【特典Disc内容(予)】※Ⅰ&Ⅱに収録
①キャストメイキング
②『Making Mystery Points!』(特撮メイキング)
③未公開映像(TV放送ではカットされた映像を解説入りで収録)
④ノンテロップOP/ED
⑤ガイのウルトラヒーロー大研究
⑥番宣スポット
⑦Webプロモーション映像
※⑥⑦はⅠのみに収録

ストーリー

夢野ナオミ(松浦 雅)は、幼い頃から繰り返し、不思議な夢を見る。巨大な怪獣と戦う光輝く巨人の夢 ―。
その夢がきっかけとなり、ナオミは友人の早見ジェッタ(髙橋直人)、松戸シン(ねりお弘晃)と共に、怪奇現象追跡サイト「サムシングサーチピープル=通称SSP」を立ち上げる。

ある日、ナオミ、ジェッタ、シンは、異常気象の原因と思しき巨大なUMA を追跡する。特捜チーム・ビートル隊に所属するナオミの叔父・渋川一徹(柳沢慎吾)の制止を振りきって異常気象の中心地に向かうが、突如、風ノ魔王獣マガバッサーが出現!ナオミは突風に巻き上げられるが、風来坊・クレナイ ガイ(石黒英雄)に助けられる。

ガイの正体は、銀河のかなたからやってきた光の戦士・ウルトラマンオーブだ!ガイは、歴代ウルトラ戦士のパワーを宿した2枚のカードを「オーブリング」でリードすることでウルトラマンオーブにフュージョンアップ(変身)する!ガイ=ウルトラマンオーブと、次々に蘇る魔王獣との壮絶な戦いが幕を開ける。
その背後で、謎の男・ジャグラー(青柳尊哉)が「ダークリング」を手に妖しく笑う――。

キャスト

石黒英雄・松浦 雅・髙橋直人・ねりお弘晃・青柳尊哉 / 柳沢慎吾

スタッフ

監督:田口清隆・アベ ユーイチ・市野龍一・冨田 卓・武居正能/製作・著作:円谷プロダクション
シリーズ構成:中野貴雄・小林雄次
製作・著作:円谷プロダクション・ウルトラマンオーブ製作委員会・テレビ東京

ウルトラマンゼアス 1&2 Blu-ray BOX 2016年12月22日発売

発売日:2016年12月22日
発売元:バンダイビジュアル
販売元:バンダイビジュアル
品番:BCXS-1184(販売専用)
税抜価格:¥6,000
スペック:カラー/(予)144 分/(本編約116分+映像特典約28分)/リニアPCM(ドルビーサラウンド)/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition>・特典の一部16:9<1080i High Definition>カラー/(予) 144 分/(本編約116分+映像特典約28分)/
リニアPCM(ドルビーサラウンド)/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition>・特典の一部16:9<1080i High Definition>


※劇場版2作品収録
 1996年公開「ウルトラマンゼアス」
 1997年公開「ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影」

映像特典

蔵出しメイキング、アンディ・フグ演舞、角田信朗演舞、出光CM集、劇場特報・予告
※映像特典はDVDに収録されたものと同内容です

【ウルトラマンゼアス】(1996年公開)

あらすじ

ガソリンスタンド「M・Y・D・O」で見習い店長として働く朝日勝人。
彼は汚れた地球をクリーンにする使命をおびてZ95星雲“ピカリの国”からやってきたウルトラマンゼアスだった。
異常なまでに潔癖症のヒーロー・ゼアスは、地球征服を企むベンゼン星人から地球を守ることができるのか!?

キャスト

石橋貴明、木梨憲武(とんねるず) 大久保博元 関口正晴 高岡由香 鹿賀丈史

スタッフ

製作:円谷一夫・稲垣博司・磯村義行/企画:飯田尚一/脚本:長坂秀佳/プロデューサー:鈴木清、森島恒行、石松茂樹/音楽プロデューサー:玉川静/音楽:ジェイムス下地/撮影:大岡新一/監督・特技監督:中島信也

【ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影】(1997年公開)

あらすじ

ベンゼン星人の妻・レディベンゼン星人が宇宙戦闘ロボット・ウルトラマンシャドーを引き連れて地球侵略を開始。なんと南極の対決でウルトラマンゼアスは敗れてしまう。敗北に落ち込むゼアスこと朝日勝人は、強くなるために正道会館の門を叩くのだった。

キャスト

関口正晴 高岡由香 大久保博元 森次晃嗣 宮川一朗太 神田うの アンディ・フグ 角田信朗(正道会館) 石橋貴明、木梨憲武(とんねるず)

スタッフ

製作:円谷一夫・五藤宏/企画:飯田尚一/脚本:斎藤和典/プロデューサー:鈴木清、森島恒行、石松茂樹/音楽プロデューサー:玉川静/音楽:ジェイムス下地/撮影:大岡新一/監督・特技監督:小中和哉

ウルトラマンG Blu-ray BOX 2017年1月27日発売

発売日:2017年1月27日
発売元:円谷プロダクション
販売元:バンダイビジュアル
品番:BCXS-1187(販売専用)
税抜価格:¥18,900
スペック:カラー/(予) 476 分/リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×5枚/
4:3<1080i High Definition>・一部16:9<1080i High Definition>

※1990年制作作品
※OV全13話+劇場版(1991年公開)全2作品収録 「ゴーデスの逆襲」/「怪獣撃滅作戦」

ストーリー

90年代を目前にし、新たなウルトラマンシリーズ”の模索の中、円谷プロの新たな作品展開(ビデオ販売)として企画された。同時に海外から海外合作(日本とオーストラリア)での制作が実現。ウルトラマンシリーズの世界観をバックボーンに持ちながら、独立した作品設定を構築。広大なオーストラリアの土地を縦横に活かしたロケーションの魅力。画期的な、ほぼ全編屋外撮影によるウルトラマンと怪獣のバトルシーン。その圧倒的にリアルな空気感。海外展開も強く意識されて制作されており、近年流行の「海外ドラマ」という視点でも楽しめる。

吹替声優も京本政樹をはじめ、故・小林昭二、この作品の後に名を馳せることになる山寺宏一、2016年『ウルトラマンオーブ』に出演の柳沢慎吾など、多彩な顔ぶれが参加している。

キャスト

ジャック・シンドー隊員:ドーレ・クラウス(京本政樹)/ジーン・エコー隊員:ジーヤ・カリディス(榊原良子)/アーサー・グラント隊長:ラルフ・コトリール(小林昭二)/キム・シャオミン隊長:グレース・パー(平野丈) /チャールズ・モルガン隊員:ロイド・モーリス(柳沢慎吾)/ロイド・ワイルダー隊員:リック・アダムス(山寺宏一)他
※()内吹き替え版声優

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー:円谷皐、リチャード・ワトソン/スーパーバイジングプロデューサー:鈴木清、ガス・ハワード/プロデューサー:鈴木清、スー・ワイルド 他

ウルトラマンパワード Blu-ray BOX 2017年3月24日発売

発売日:2017年3月24日
発売元:円谷プロダクション
販売元:バンダイビジュアル
品番:BCXS-1188(販売専用)
税抜価格:¥18,900
スペック:カラー/(予) 325 分/リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×4枚/
4:3<1080p High Definition>

※1993年制作作品
※OV全13話収録

ストーリー

『ウルトラマンUSA』『ウルトラマンG』の好評を受け、日本も含め、グローバルに展開する作品の創造をテーマにし、 ビデオシリーズ展開ながら、映画の本場・ハリウッドでの制作ということが作品の大きな目玉とされた。さらに、シリーズの原点、初代の『ウルトラマン』にいま一度スポットを当て、リスタート、リニューアルを強く意識。原作を初代の『ウルトラマン』のエピソードに求めながら、世相などを取り込み、現代にマッチする”現代のウルトラマン”を目指した。日本ではすっかりおなじみになっていた初代マン怪獣を新たな解釈を盛り込んで大胆にデザインアレンジ。似て非なるものとして新たな魅力を獲得。さらに『ウルトラマンG』に続いて、ウルトラマンと怪獣のバトルについてはほぼ全編 オープンロケの撮影を敢行。海外の景観を巧みに活かした意欲的な画面が連続した。吹替版では森川智之、戸田恵子、内海賢二など、実力派声優を集めた。

キャスト

ケンイチ・カイ:ケイン・コスギ(森川智之)/ラッセル・エドランド隊長:ハリソン・ペイジ(内海賢二)/テレサ・ベック:サンドラ・ギィバード(戸田恵子)/ジュリー・ヤング:ロビン・ブライリー(久川綾)/リック・サンダース:ロブ・ロイ・フィッツジェラルド(江原正士)他
※()内吹き替え版声優

スタッフ

製作総指揮:円谷皐/プロデューサー:円谷一夫、渡辺繁/制作プロデューサー:ジュリエット・アボラ/監督:キング:ワイルダー/特殊効果:ジョセフ・ビスコーシレ/音楽プロデューサー:玉川静/音楽:佐橋俊彦/怪獣 & メカニックデザイン:樋口真嗣、前田真宏、三池敏夫

 


▼ウルトラマンオーブ 公式サイト
http://m-78.jp/orb/
▼ウルトラマンBlu-rayセレクトシリーズ 公式サイト
http://m-78.jp/ultraman-bd/
▼円谷プロ 公式サイト
http://m-78.jp/
▼円谷プロ 公式Facebook
https://www.facebook.com/tsuburayaproductions

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もいかがですか?

「ウルトラマン」関連記事一覧

もっと見る

その他おすすめの注目記事

ARCHIVE